So-net無料ブログ作成

わが古民家、解体の日まであと・・日 [原発事故]

◆20万人を見込む県内外からの来場者に、安心して心から祭りを楽しんでもらうため、きめ細かな除染に力を入れていく。
お祭り(東北六魂祭(ろっこんさい))の会場となる場所の、かなり念入りな除染を行うそうです。毎日生活している人のための除染も、もう少し頑張っていただきたいと思うのは私だけでしょうか・・。

◆福島市街地の半分は居住不適。報道されぬ不思議
住民を避難させたくない自治体とマスメディアが結託している暗闇状態・・・
不思議に思う人たちは、もうとっくに避難しているハズですから、今福島に住んでいる人が今さらこの記事を見ても何も感じないことと思われますが、そもそも健康に影響が無いと言いつつ除染をする矛盾に疑問を感じないのでしょうかね・・。


わが古民家解体の日まで、あと〇〇日・・・
廃棄物の処分ができないという理由で、もう少し先になりそうではありますが長い歴史に幕を閉じることはほぼ確定いたしました。

悲しいとしか言いようがなく、残念でしかたがありません。
ハクビシン対策に奮闘の日々も今となっては楽しい思い出です。
ito-20130429.jpg
死ぬまでこの家で暮らすつもりだったのになぁ・・。



ブログ村に住民登録しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しく。





日々増え続ける汚染水 [原発事故]

東京電力は汚染水を海に放出することを検討し始めたそうです。

<福島第1原発>東電 処理後汚染水を海に放出計画(毎日新聞)
<福島第1原発 汚染水「背水」の処理 タンク増設もう限界>(河北新報)

批判されそうなことをコソコソと発表したり明らかにヤバいことをヒッソリと行うため、安全宣言ともうけとれる冷温停止宣言で人々の関心をそらしておいたんですね・・。

福島原発廃炉に向けた表向きの工程表とは別に”裏(本物)の工程表”というのが存在しているような気がします・・。


ブログ村に住民登録しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しく。


タグ:放射能汚染

原発事故2年 [原発事故]

安全な原子力発電所はこの世に存在するのでしょうか?

最近のニュースを見ていると、これから原発をどんどん再稼働して新しい原発も作っていこう!という方向へ進んでいるように感じるのですが・・。

「安全が確認された原発は再稼働する」と明言された首相には是非、福島第一原発1~3号機の原子炉内で炉心融解した燃料が現在どういう状態にあるのかを、ご自身の目で確認していただきたいものです。

原発事故から2年経った今も放射能物質が積もったままのわが家。
2年経っても放射能汚染土を保管する中間貯蔵施設の設置場所すら決めることができないのですから、ため息も底をつきました。
シリーズ”除染でサヨナラ”の最終回が『わが古民家』となることも現実味を帯びてきました・・
ito-20130302.jpg
ご先祖様も、さぞ残念に思っていることでしょう・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ


連休の週末に読みたい本・・「低線量汚染地域からの報告」 [原発事故]

”東京電力”福島第一原子力発電所 放射能漏れ事故26年後の健康被害は、どうなっているんでしょうね・・。

『低線量汚染地域からの報告―チェルノブイリ 26年後の健康被害』
馬場 朝子・山内 太郎著、NHK出版

「いまなお続く放射能汚染による健康被害
昨年4月、ウクライナ政府はチェルノブイリ原発事故後の、国民の健康への影響を詳細に調べた報告書を公表した。低線量汚染地域に居住してきた人々への定点調査では、甲状腺がんや心臓疾患、白内障といった疾病や慢性疾患の増加という実態が浮かび上がってきた。四半世紀を経てなお続く原発事故の「後遺症」を綴る。」


週末の連休、蔵が無くなってガランとしたお庭を眺めながら・・じっくり読みたいと思います。


ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しくお願い致します。


ご被害者の日々2013 [原発事故]

あけまして、おめでとうございます。

今年は少しでも、福島そしてわが古民家にとって明るい未来が見えることを願っておりますが、そんな希望をあっさり打ち砕くようなお偉い方々の言動にすでに諦めムード漂う新年でございます。

そして今年もまた、まだまだ続く”ご被害者”の日々。
ito-20130102.jpg
東京電力は賠償費用が足りなくなれば、お国から簡単に借りることができるので何の問題もないようです。

それにしても、福島へいらした安倍首相が東京へ帰るなり”新しい原発を作る”っていうのを聞いて笑ってしまいました。もう笑うしかないですよね。
もしかして、新年を迎えるにあたり「笑福来門」ってのをねらってのことだったんでしょうか。

-*-*-*-*-
原発事故責任者の1人と自覚が無い安倍首相
-*-*-*-*-

ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



一体何度目のため息か・・・福島原発事故関連ニュース [原発事故]

あまりにも酷いニュースで、もう何も書く気にすらなりませんが、そのまま見過ごすわけにもいかないので・・

記事から抜粋させていただきました。
*-*-*-*-*
<福島健康調査>委員発言、県振り付け…検討委進行表を作成
ito-20121005.jpg
福島県が実施中の県民健康管理調査について、委員が発言すべき内容などを記した議事進行表を県が事前に作成していたことが分かった。
・・中略・・
「取扱注意」と記され、議事内容や進行を記載している。このうち「ホールボディカウンターと尿(内部被ばく)検査結果について」と題した項目では「結語」として「セシウム134及び137による内部被ばくについては、合計しても1ミリシーベルト未満であり、相当に低いと評価。他の地域の住民では、さらに低いと思われる」との発言予定が記されていた。
*-*-*-*-*
福島健康調査:「結論ありき」県民憤り…検討委「進行表」(毎日新聞)
*-*-*-*-*

子供の甲状腺ガンの調査結果も疑わしくなってきますね・・。


ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しくお願い致します。

甲状腺がん 福島原発事故 [原発事故]

福島県の子どもを対象とした甲状腺検査において、1人の甲状腺がんが確認されたそうです。

お約束の「放射線の影響とは考えられない」というお偉い方々の見解です。
『子どもの甲状腺がんの頻度は100万人に1~2人といわれる』そうで、「今回のように18歳以下全ての子どもを対象に精度の高い超音波検査を実施した例がなく比較はできない」と。

であれば、福島原発事故による放射能の影響が無かった別の県で同じ調査を行えば、正確な判断ができるはずですが、その予定はないのでしょうかね。

過去の例のない大惨事の影響を、過去の結果をもとに否定するのが正しいとは思えません。

ito-20110606a.jpg
-*-*-
福島民報9月12日のニュースより一部抜粋させていただきました。
http://www.minpo.jp/news/detail/201209123603
-*-*-

ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しくお願い致します。


シマ蚊も夏バテ? [原発事故]

お盆のお墓参りも終わり、ホッと一息ついております。
ブログの更新は完全夏バテ状態ですが(ー△ー;

庭をゆっくりと歩いて楽しむ時間が無くなったせいなのか、今年はシマ蚊の猛攻撃を一度も受けていません。 庭のいたる所、草ボウボウなので虫の発生量は多いと思われるのですが・・。
ito-20120817.jpg
そう言えば、お墓の掃除をした時も蚊に刺されるどころか、攻撃すらされなかったな・・。 何かちょっといつもと変わったことがあると、放射能の影響?と思ってしまうのは私だけでしょうか。

時間が経って忘れてしまいそうになりますが、
わが家周辺は未だ放射性物質に囲まれたままなんですよね(ー_ー;
自分ですらそんな状況ですから、東北以外に住んでいる多くの方々の中では福島原発事故は完全に過去のものになってしまっているんでしょうね。 ヤフーニュースの東日本大震災関連の中にある福島原発事故の項目は日々チェックしていますが、約1年半経過した今も”希望の光”は見えません・・。

考えても答えの出ないことばかり。
とりあえず、これ以上放置できない状況になってきた庭木たちを何とかしないとな・・。


ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しくお願い致します。


クラゲも反原発デモ? [原発事故]

「大量のクラゲで出力低下=フル稼働遅れも―大飯3号機」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120708-00000063-jij-soci

大飯原発(福井県おおい町)周辺の海にクラゲが大量に現れ、発電用タービンを回すのに使う蒸気を冷やすための取水能力に影響が生じ、3号機の出力が若干低下したそうで、フル稼働のスケジュールに影響がでるかも・・とのこと。
ito-20120708.jpg
きっと海の住民たちも原発再稼働に反対なのでしょう・・。

”いとまたろう”はブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しく。

福島市民は原発再稼働に賛成? シリーズ「ため息の日々・・」 Vol.... [原発事故]

福島市議会で、福井・大飯原発の再稼働に反対する議案が反対多数で「否決」されたそうです。
ito-20120701.jpg
福島原発事故により、あれだけの被害を受けいまだ苦しんでいる人々が多数いる中で、原発再稼働に賛成する議員がいること自体、全く理解できません。
議案に反対された議員の名前はぜひ公表していただきたいのですが。


チェルノブイリ・ハート [DVD]

チェルノブイリ・ハート [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: DVD

チェルノブイリ原発事故後、今もロシアで続く放射能汚染の現状を伝えるドキュメント。
”すぐに健康被害があるわけではありません”ということがコレを見れば理解できます。
まだの方は一度ご覧になってはいかがでしょうか。