So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ネコの春眠 [ネコ]

暖かい春の日差しが差し込む窓辺は最高の二度寝スポット。
itomataro-20190321.jpg
春眠の猫に微笑み掃除機仕舞う

そんな感じでリビンングの掃除は、ネコ達が起きる昼頃になってしまうのでありました(^^;

タグ:ネコ 春眠
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

大好きな春のお酒「浦霞 春酣」 [食べ物・おつまみ・お酒]

毎年この季節、楽しみにしているお酒があります。
宮城県塩竈市の佐浦酒造が期間限定で発売する日本酒「浦霞 春酣(はるたけなわ)」です。
純米吟醸生酒でフレッシュ&フルーティ。その名の通り、春を思わせる味わいなのです(^^)
浦霞 春酣.jpg
今シーズン1本目を購入し、お味見とばかりに晩御飯の前に頂いたのですが、口に含んだ瞬間「これだぁ〜・・(^▽^)」と唸ってしまいました。普段飲んでいるお酒より少しだけアルコール分が高め、そして、お味見なのに普段より大きめの蕎麦猪口を選んだおかげで(^^;早々に気持ちよく酔ってしまいました。

日に日に暖かく、そして日も長くなってきましたが春はまだ始まったばかり。
今年はこのお酒を携えてお花見に行こう!と心に誓った昨日の夜更けでございましたが、普段飲んでいるお酒よりお値段も少し高めなので(ーー;桜が咲くまで頑張って仕事しなくては・・。

そして、浦霞とユニクロのコラボTシャツが先日発売されました!
他にもお気に入りの酒蔵もあったので買いに行かなくては(^^)


タグ:日本酒
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

もうすぐ、ひな祭り [インテリア・雑貨]

まだ土蔵があった頃、この季節には蔵の2階の掃除(探索)をしていました。
頭にタオルを巻き、長袖長ズボンの作業服にマスクと防塵メガネいう完全防備で突入するのに最も適した気候だったのであります(ー_ー;

昼間でも暗い蔵の中で懐中電灯片手に使えそうな民具などを探すのですが、”よくコレを2階に上げたな!”という、デカい箪笥などが数多くありました。
そんななか、良さげな小さめの木箱を見つけ開ける時は何とも言えずワクワクします。まぁ、半分以上はガッカリ&グッタリなんですが(笑

そして、あれこれ探索していると何やら気配?を感じることがあります。
その方に明かりを照らし、見つけた箱を開けてみるとお雛様などのお人形が沢山仕舞ってあったということが何度かありました。そんな人形や置物などを出して飾ってやるが当時の(現在も)自分の仕事でありました。人形達も”ひな祭り”が近づくと、ソワソワしていたんでしょうね。
ito-20110226.jpg
(写真は、東日本大震災直前(2011年2月26日)の記事より)

今年もまた、ひな祭りが近づいてまいりました。
日々の掃除をしていると部屋の奥に置いたコンテナが気になって・・中を確かめてみたら、お雛様ではなく「お鶏様」が出てらしたので、しばらく飾ってあげることにいたしました(^^;
鶏の土人形 (1).jpg


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

鬼平のおつまみ [日々]

早いもので、確定申告の季節がやってまいりました。今年は珍しく、だいぶ前から準備を整えていたおかげで締め切り直前に慌てることもなさそうです。提出が終わるまで「鬼平犯科帳」は見ない事に決めたのも良かったのかも(^_^;
一刻も早く終わらせて、まだ観ていない第2シリーズ後半のDVDを一気に借りてきて鑑賞することだけを励みに今宵も頑張っております。

鬼平犯科帳が好きになった理由の一つは平蔵が酒好きで、事あるごとに旨そうに酒を飲み美味そうな”おつまみ”を美味そうに食べているという事であります。美味いモノを口にすると必ずその作り方を店のオヤジなどに聞き、嬉しそうにそれを聞きながらまた酒を飲む平蔵。結構深刻な事件の最中であっても(笑

先日書店で鬼平の小説を探していた時に見つけた「食卓の情景」(池波正太郎著)。
食卓の情景-池波正太郎.jpg
鬼平に登場する酒や食のエピソードもあり、この本を読んでさらに鬼平ワールドが広まったのですが、池波氏が物語のシーンを作り上げる際に広重の浮世絵「東海道53次」を参考にしていたとの事を知り、鬼平犯科帳への急激な偏愛が揺るぎのないものとなりました。

次回からは、昨年に永谷園お茶漬けの懸賞で当たった「五十三次カード」を準備して鬼平鑑賞をするとしましょう(^_^)




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

鬼は外、鬼平は吉右衛門 [日々]

昨日は節分。
別にいいかなぁ・・と思いつつ、やはり落ち着かないので「豆(落花生)まき」を行いましたが、今年は猫たちによる「豆ホッケー」は開催されませんでした。完全に大人猫になったと言うことなのか。それはそれで少し寂しいような(^^;

余った豆を食べながら夕食後に鑑賞したのは、ドラマ「鬼平犯科帳」。
鬼平 DVD.jpg
今までは全く興味もなく見向きもしなかったのですが、年末に漫画を読む機会がありそれから一気に目覚めてしまいました。
鬼平 漫画.jpg
まぁ、普段から江戸時代の民具などに囲まれて生活(仕事)しており、落語も大好きとくれば完全に下地はできていた訳ですね。

調べてみると、いくつもシリーズがあり膨大なDVDがレンタル可能と言う素晴らしい状況。
”いつの世にも悪は絶えない・・”と言うオープニングのナレーションが一日中頭の片隅にいる、ここ最近のイトマ・ライフでございます。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

頭文字「古」 [インテリア・雑貨]

仕事部屋をほぼ占拠している大量のプスチック製コンテナとケース。
中には古い本やら古い雑貨品やら古道具・古民具などがぎっしりと詰まっており、それらを時々開けては個々に確認したり鑑賞したりヤフオクに出品してみたり、再びケースに仕舞ったり・・。早いもので、そんな日々がもう8年目になろうとしております。

ご先祖様が残してくれた大切な宝物ばかりですが、今の暮らしと今後のライフスタイルを考えても使ってあげられない物が数多く、今年こそは踏ん切りをつけて大々的に手放そう!と年の初めに毎年思うのではありますが状況はあまり変わらず・・。昨年はまぁ頑張った方で、コンテナ2つとケース1つ分は減った、ような気がします(ーー;

今日も昼飯の食休みにガサゴソと発掘・鑑賞していると、豆本のような小さな冊子が3つ出てきました。
「こけしの友」(写真の3冊は1961年発行)。
こけしの友-その1.jpg
こけし?、でも表紙にあの「こけし」の姿は一つも無く、とりあえず中を覗いてみると当時の若者向け?雑誌の縮小版のような内容で、その中に毎号「こけし」についての解説がありました。出版元の千趣会は「こけしの頒布会」に始まったということで、そこからこのタイトルになったようです。
こけしの友-その2.jpg
それはそうと、巻末のペンフレンド募集コーナーの充実が時代を感じさせ、もしかして爺様か婆様の名前がどこかにあるのでは?!と思い、くまなく探してみたものの残念ながら見当たりませんでした・・。
こけしの友-その3.jpg
何とも言えないノスタルジーな気分に浸りつつ、どこかのケースに入っていた「古いこけし」を思い出し久しぶりに飾ってあげようと思った夜更けでございます・・。


タグ:こけし
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

2019年のテーマは・・ [インテリア・雑貨]

三が日も過ぎ、ようやく何か仕事をやろうかという気持ちになった2019年の始まり。今日は早朝から腹を減らした猫たちに起こされ・・ご飯をあげた後また寝ようと思ったのですが寒さですっかり目が覚めてしまい、とりあえずコーヒーを入れてパソコン画面を眺めていたらブログの更新をしていないことを思い出し・・
そんなわけで、本年もどうぞよろしくお願い致します。

一昨年は飾り損ねた「お正月の浮世絵」を、昨年は年末に忘れず出して眺めることができました。隣にあるのは、古民家へ遊びに来てくれた書家の大塚耕志郎さんにいただいた団扇で、当時の古民家での暮らしが一言に込められています。
浮世絵と団扇.jpg
比べると今現在は、あの「豊」とは程遠い暮らしでありますなぁ・・。
そろそろ、新たなる古民家暮らし計画を練り始めようかな。

大塚さんの書展が仙台で開催されています。

「大塚耕志郎現代書展
旅する書~土を踏め、風に吹かれよ~」
会期:2019年 1月2日(水)~1月30日(水) 10:00~18:00(最終日16:00迄)
会場:ライフスタイル・コンシェルジュ
タグ:浮世絵
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

猫コタツの季節 [ネコ]

朝晩寒い季節となりました。
とはいえ、晴れていれば日中はTシャツでも過ごせるんですから、かつての古民家暮らしに比べれば遥かに暖かいマンション暮らしの初冬でございます。

猫達との暮らしを始めて4年が過ぎようとしています。
完全室内飼いでも季節の移り変わりはちゃんと感じ取っているようで、全身を覆う毛はモコモコフワフワの冬毛になり本格的な冬を迎える準備は整ったようです。
それでもリビングでご飯を食べていると、より暖かい場所を求めて?あぐら中に潜り込んできます。

今日は珍しく2匹揃ってやってきて、↓この通り(^^;
猫こたつ.jpg
暖ったけぇ〜(^_^)
猫達が来てから、ホットカーペットが必要なくなりました(笑

タグ: コタツ
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

懸賞の日々 [日々]

子供の頃から懸賞というものが大好きでした。
商品のバーコードなどを集めて応募する類が特に好きで、引き出しの中には応募に満たないシールやら様々な応募券が色々ストックされています。

懸賞生活歴?数十年で結構な数の当選を果たしておりますが、最近は商品券が嬉しいですね(^^;
昨日、久しぶりに郵便ポストに入っていた当選封筒(^_^)
itomataro-20181111.jpg
当たったのは、ヨード卵光のギフト券!!
早速1パック交換してきたので、またシールを集めて応募しよう!

明日の朝ご飯は新米でタマゴかけご飯だな(^^)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

毎年恒例、カメムシ飛来の季節(本文とは関係ありません・・) [古民具・古道具]

先日の台風はスゴかったですね・・。窓はもちろん閉めて鍵をかけているのに、風圧で家の中の襖がガタガタいってました(;_;)。
かつての古民家で、強風の日に茶の間の障子がバタバタと音を立てたり、縁側廊下が砂埃だらけになったりしたのを思い出しましたが、台風の時だけは今のマンション借り暮らしでホントよかったと思うのであります・・。

ただ、眺めるお庭が無いのは寂しい限りで、友人にいただいた「コーヒーの木」が現在唯一の和みの緑となっています。
itomataro-20181008 コーヒーの木.jpg
1年前に少し大きな鉢に移したのですが、すでに窮屈な感じで根っこが土の上に出てきてしまっているので、また大きな鉢買ってきて植え変えてあげようと思っています。壺なら色々あるんだけどなぁ・・。
itomataro-20181008 一升枡.jpg
ちなみに台に使っているのは、かつて蔵の中から発掘した古い一升枡。

itomataro-20181008 日本酒-大山.jpg
本当にコレに1升入るのかなぁ・・と、久しぶりの友人との麻雀大会で空けた1升瓶を入れてみたりしながら、今度お酒じゃなく水で試してみようと思った3連休最終日の昼下がりでございました。


にほんブログ ランキング参加中!
にほんブログ村 雑貨ブログ レトロ雑貨へ
よろしくお願いいたします!
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -