So-net無料ブログ作成

頭文字「古」 [インテリア・雑貨]

仕事部屋をほぼ占拠している大量のプスチック製コンテナとケース。
中には古い本やら古い雑貨品やら古道具・古民具などがぎっしりと詰まっており、それらを時々開けては個々に確認したり鑑賞したりヤフオクに出品してみたり、再びケースに仕舞ったり・・。早いもので、そんな日々がもう8年目になろうとしております。

ご先祖様が残してくれた大切な宝物ばかりですが、今の暮らしと今後のライフスタイルを考えても使ってあげられない物が数多く、今年こそは踏ん切りをつけて大々的に手放そう!と年の初めに毎年思うのではありますが状況はあまり変わらず・・。昨年はまぁ頑張った方で、コンテナ2つとケース1つ分は減った、ような気がします(ーー;

今日も昼飯の食休みにガサゴソと発掘・鑑賞していると、豆本のような小さな冊子が3つ出てきました。
「こけしの友」(写真の3冊は1961年発行)。
こけしの友-その1.jpg
こけし?、でも表紙にあの「こけし」の姿は一つも無く、とりあえず中を覗いてみると当時の若者向け?雑誌の縮小版のような内容で、その中に毎号「こけし」についての解説がありました。出版元の千趣会は「こけしの頒布会」に始まったということで、そこからこのタイトルになったようです。
こけしの友-その2.jpg
それはそうと、巻末のペンフレンド募集コーナーの充実が時代を感じさせ、もしかして爺様か婆様の名前がどこかにあるのでは?!と思い、くまなく探してみたものの残念ながら見当たりませんでした・・。
こけしの友-その3.jpg
何とも言えないノスタルジーな気分に浸りつつ、どこかのケースに入っていた「古いこけし」を思い出し久しぶりに飾ってあげようと思った夜更けでございます・・。


タグ:こけし
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

2019年のテーマは・・ [インテリア・雑貨]

三が日も過ぎ、ようやく何か仕事をやろうかという気持ちになった2019年の始まり。今日は早朝から腹を減らした猫たちに起こされ・・ご飯をあげた後また寝ようと思ったのですが寒さですっかり目が覚めてしまい、とりあえずコーヒーを入れてパソコン画面を眺めていたらブログの更新をしていないことを思い出し・・
そんなわけで、本年もどうぞよろしくお願い致します。

一昨年は飾り損ねた「お正月の浮世絵」を、昨年は年末に忘れず出して眺めることができました。隣にあるのは、古民家へ遊びに来てくれた書家の大塚耕志郎さんにいただいた団扇で、当時の古民家での暮らしが一言に込められています。
浮世絵と団扇.jpg
比べると今現在は、あの「豊」とは程遠い暮らしでありますなぁ・・。
そろそろ、新たなる古民家暮らし計画を練り始めようかな。

大塚さんの書展が仙台で開催されています。

「大塚耕志郎現代書展
旅する書~土を踏め、風に吹かれよ~」
会期:2019年 1月2日(水)~1月30日(水) 10:00~18:00(最終日16:00迄)
会場:ライフスタイル・コンシェルジュ
タグ:浮世絵
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート