So-net無料ブログ作成

ふるさとの山は ありがたきかな [インテリア・雑貨]

今は無き古民家の、その昔おばあちゃんが茶の間として使っていた部屋に何十年もかけてあった暖簾。
啄木の詩 暖簾.jpg
”ふるさとの 山にむかいて言ふことなし ふるさとの山は ありがたきかな” 啄木

マンションのドアには何とも似合いませんな・・。

今の暮らしで物足りないと思ふこと、それは窓からお山の景色が見えないこと。
小さな頃住んでいた盛岡の、台所の窓からは岩手山がとてもキレイに見えました。毎朝歯磨きしながら眺めていたあの稜線は今でも忘れられません。

先日、DVDを借りて観た映画「3月のライオン」の中で岩手山の映像が出てきました。一瞬でしたが、あの景色がとても懐かしく、子供時代がフラッシュバックしました。
今頃はきっと、吐く息も山肌も真っ白なんだろうなぁ・・。


にほんブログ村、ランキングに参加しています!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
どうぞよろしく!

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨