So-net無料ブログ作成

巻き戻せない時間 [日々]

茶の間に寝転がり、曾曾爺様がお江戸から買ってきたという「ボンボン時計」を眺めながら、簡易放射線測定器で計測すると、数値は”0.16”でとまりました。家の中では、ココが一番低いようです。
ito-20130618a.jpg

巻いても止まってしまうので、時計の針はずっと同じところを差したまま・・。 こうしていると、本当に時が止まってしまったかのように感じます。

神棚の奥に隠してあるメガネをかけて、ボンボン時計の文字盤を見ると浮き出てくる不思議な矢印の所まで右側のネジを左に回すと、昔に戻れる・・なんて。 でもそうすると、あの地震がもう一度来ることになるのか・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ