So-net無料ブログ作成

さよなら土蔵 [土蔵]

ついに土蔵とお別れする時がやってまいりました・・。
ito-20130108b.jpg
東日本大震災によりその時が早まったとはいえ、もともと壊す予定ではあったので仕方がありません。本来の役割よりも母屋とセットの風景として重要な存在でした。内部には致命的なダメージを抱え、いずれこの時をむかえるとは分かっていたものの、やはり寂しいですね。中には立派な木材で拵えられた沢山の農具が隅っこにひっそりと佇んでいます。
ito-20130108a.jpg
重くなった蔵戸を開けて中に入ると、一年を通じた独特の”ひんやり”とした空気に包まれます。 ガランとした1階でまだまだ立派な梁を見上げ、心の中で「お疲れ様」と「ありがとう」を言い、外に出ると山からの冷たい風が”ピュー”と吹きつけてきました。

蔵の中から運び出した”お金にならない宝物”の山を前に腰をさすりつつ、土蔵の姿を暗くなるまで目に焼き付ける夕暮れでございます。


ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しくお願い致します。


タグ: 震災