So-net無料ブログ作成

ジェネレーション・ギャップ [日々]

わが家で経理を担当している「コンパック・プレサリ夫」君です。
ito-20110217a.jpg
毎年この時期限定で仕事机に登り、老体に鞭打って深夜まで働いてくれます。時々、画面が真っ白になったり真っ黒になったりして、真っ青にさせられますが少し休ませてやると復活するので基本は頑丈のようです。

OSはWindows98なのでインターネットには接続はしていません。実はこれが非常に快適で誠に効率良く仕事がはかどります。インターネットは仕事上不可欠なので、もう一台は常時接続していますがウィルス対策ソフトやウィンドウズの更新など頻繁に行われるのが正直なところ”うっとうしく”、そのまま使っていると少しずつ動きが重くなってくるので定期的な対応が必要なのも面倒です。

ito-20110217b.jpg
如何せん図体がデカくて場所をとることを除けば、サクサク働くプレサリ夫君はファイルの保存に少々時間がかかる程度でそれ以外何の不満もありません。フロッピーとCDロムの各ディスクドライブは数年前に使えなくなりましたが、USBで外付けできるのでファイルのバックアップも問題なく行えます。そして、久しぶりに使って驚いたのは撤収の速さ。「終了」をクリックしてから、4.5秒で電源が落ちます。当然のように起動もあっという間です。私の命令以外何も余計な事をしない実に従順で素直なサリ夫。

ところが今回ちょっとした問題が発生しました。書類を印刷しようと、昨年新しく買ったプリンタのドライバをインストールしようとしたのですが、うまくいきません。仕方がないので、以前の古いプリンターを接続してみると黒の単色なら印刷することができました。カラー印刷ができなくなり修理費用が高価なため捨てる予定でしたが、これからはブラック専用機として第二の人生を歩むことになりました。

若いモンとは話が合わん!的な実は頑固だったサリ夫と、黒しか吹かないイカのようなプリンター・・。第二の人生を謳歌するお達者コンビの将来的な不安は、イカプリ夫の替えインクが店頭から消えることでしょうか・・。


『ブログ村 ランキング』に参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しく。