So-net無料ブログ作成

厳寒のリゾート [花]

夏場は軒下木陰の避暑地で過ごした鉢植えたちが秋から冬にかけて玄関へと移動し、今度は仕事部屋の縁側廊下へやってきてました。
ito-20110113a.jpg
外は曇りで時より雪が飛ぶ冷たい風が吹き荒れておりますが、朝からエアコンをつけているこの部屋は植物たちにとって”水温む春”を感じる環境となるでしょう。
各実家よりお預かりしてきた花達は、嫁様がお世話し花が咲いたらまたお届けすることになっております・・。最近は植物のリゾートにもなっているわが家でありますが、人間が心地よい環境は草花にとっても気持ちが良いことでありましょう。

昨年の春、植え替えるため買った時に入っていた鉢から抜こうとしましたがビクともせず、結局硬いプラスチックの鉢を四苦八苦して割り、ようやく出てきた根っこはびっしり根詰まりしていました。
ito-20110113c.jpg
そして、ひと回り大きな鉢に植え替えたシンビジュウムは元気にニョキっと花芽を伸ばしてきました。
ito-20110113b.jpg

シクラメンも葉っぱの陰に花芽をたくさん蓄えて、準備万端の様子です。

これから2月初めまでが一年で最も寒く仕事も何かと忙しい時期ではありますが、鉢植えたちと庭の野鳥に癒されながら、庭にやってくる春を心待ちにする古民家の日々でございます・・。


本年もまた、にほんブログ村 ランキングに参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しくお願いします[犬]