So-net無料ブログ作成

寒い朝は美しい [日々]

キーンと冷え込んだ早朝。
厳寒の玄関にある木枠の窓ガラスにキレイな氷の結晶が出来ていました。
ito-20100118a.jpg
一瞬ヒビが入ったのかと錯覚しましたが、細く伸びた結晶が迷路のように繋がり、薄い窓ガラスに張りついています。お日様が昇り、日が当たるようになるとあっという間に消えてしまいました。まだ外が暗いうちに早起きすると(正確には起こしてもらうと・・)、こんな綺麗な自然の神秘を楽しむことができます。

外へ出ると、車の屋根をビッシリと覆った霜に朝日が当たりキラキラと輝きとてもキレイです。それにしても、寒い・・。カブ畑や踏み石をぐるりと囲んだ霜柱など写真に収めようと思いましたが諦め、家に入り朝食を摂りました。
ito-20100118b.jpg
そして、霜が溶けてもまだ真っ白な自家用車・・。ドロと融雪剤で、この季節は洗ってもすぐに汚れてしまいますなぁ・・。雪が積もると、その雪を下すとき汚れも落ちるので屋根の上だけは何となくキレイなんですが・・。ドアを開けるだけで手が汚れそうなので・・、暖かい日が差しているうちに軽く洗ってやるかな。


ブログ村にも参加しております。本日もランキング一位獲得か?・・。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[グッド(上向き矢印)]村の方へもご訪問いただければ幸いでございます[犬]

タグ:
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

古民家の日々から 「2010 発症」(後編) [古民家]

前ブログの続きです。
ito-20100117a.jpg
(写真と本文は関係ございません。当日、写真を撮っている余裕がありませんでしたので・・)

僅か4,5数時間前のことが嘘のように穏やかな帰り道・・、わが家へ着いたのは午後3時頃。家の周囲には特に変わった様子もなく、バケツや如雨露があらぬところへ飛んでいるくらい・・。まずはホッとし、玄関を開けました。ひんやりとした空気が埃っぽく感じるのは先入観か?・・、いや・・目の前の廊下には明らかな砂埃・ゴミ埃が散乱しております・・。

出発前から予想していたことなのでそれほど驚きもしませんでしたが、家に上がり各部をよく確認すると予想を超える埃・砂・小石、その他・・・。上着を着たたまま、廊下でずっと待機していた掃除機に電源を入れ、まずは廊下の吸い込み開始です。ジャリジャリと音を立てながら、本日(13日)何度目の掃除でしょうか・・。小石を引きずってしまい廊下に傷つけること数知れづ・・(;_;)。 廊下の掃除が一応終わり、やっと部屋から部屋へ移動できるようになって仕事部屋などの窓付近を確認すると、どうやって入り込んだのか?というサイズの落ち葉までもが散乱していました。それらも掃除し、夕方までに終わらせねばならない仕事を片付け、そうこうしているうちに日はとっぷりと暮れてしまいました。

帰って来てすぐにヒーターを入れたのに一向に暖まらない部屋で仕事していたせいか、体も一向に暖まらず・・(というか寒気すら感じ・・)、体の中から温める晩酌の日本酒を買うため車で酒屋へと出かけました。10分ちょっとの所にある酒屋までは、部屋よりも暖かい車内がとても快適でしたが空気が乾燥したせいか、ノドに痛みを感じ・・飴玉をなめつつ、好ましげな地酒を抱えて家路を急ぎました。
家に戻り、日々の楽しみ晩酌の時。期待通りの旨いお酒で晩飯をいただいている間も足腰背中が寒~い感じで、”これは風呂に入らなければダメだな”と諦つつも、せっせと胃袋に酒をくべておりました・・。

晩ご飯も終わり、やがて風呂には入ろうかという頃・・、何だか体がダルい・・というより熱っぽい・・。で、測ってみると38度オーバー!。そうこうしているうちに、間接・節々が痛みだし・・!!、ってこれは完全にインフルエンザの症状でないの!!。 あまりの悪寒でそのまま布団に入る気がしなかったので、さっと風呂に浸かり・・湯たんぽ装備で床につきました。 今まで経験したことのない具合悪さと闘いつつ、明日熱が下がっていなかったら病院に行かなきゃな・・などと考えながらいつの間にか眠りにつきました。

次の朝。
何だか、熱が下がったような気がして測ってみると37度ちょうど・・。平熱が低いので十分高い熱ですが、病院に行くほどでもないか・・ということで家で静かにしていること・・。関節・筋肉の痛みはそのままで、御飯とトイレにヨタヨタと行く以外は、一日布団でおとなしく寝たり起きたりしていたら翌朝には熱も下がり、(自称)インフルエンザも完全征圧を宣言できるほど回復致しました。
はたして、今回の風邪はインフルエンザだったのか?・・。だとすれば、(予防接種は受けていないので)緊急に自力で抗体を作り戦ったのか?・・、あるいは先日プチ菜園より収穫し食したわが家のカブが効いたのか?・・。
ito-20100117b.jpg

13日(水)午前9時30分に勃発した一連騒動のご報告、これにて”完”でございます・・。いや、ほんと疲れました。いずれ、2010年重大トピックにノミネートすることは間違いのない「激動の24時間」でありました。


ブログ村にも参加しております。今宵もランキング一位獲得なるか?・・。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[グッド(上向き矢印)]村の方へもご訪問いただければ幸いでございます[犬]

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2010-ザスザス古民家 前編 [古民家]

今日は朝から(正確には掃除が終わった直後から・・)、猛烈な風が吹き荒れております。家中の窓がガタガタ・ピシピシ、障子と襖もガタン・ガタン、家全体がゆらり・ゆらり揺れてるような(ー△ー;,,。家の中でも風を感じつつ・・、廊下を歩くとスリッパの下に感じるサンドウェーブ・・。10分前に掃除機をかけ終わったばかりなのに、すでに砂埃だらけです(号泣)。
ito-20100113b.jpg
昨年末に天窓の掃除を割愛したツケか・・掃除の神が怒っているのか・・。いまだ2色に塗り分けられたままの廊下の上に(ー_ー;,目で確認できるサイズの砂埃が、窓枠と柱の隙間・天井板の隙間など各種隙間に吹き込む風に乗り、次から次へと降ってきます・・。いやはや、今日は廊下でスタンバイしたままとなりそうな掃除機1号です。
ito-20100113a.jpg
こんな天気の中、決まってやって来る山鳩隊長も・・・


(と、水曜日にココまで書いた時点で突然の停電・・。)


以下、本日の追記です。

停電は、数分後に復旧。そして、また停電・・。ということを数回繰り返したのち、完全に停電状態となり・・約1時間が経過しました。最初は仕事部屋でパソコンのバッテリーが切れるまで仕事しているつもりでしたが、強風で吹きこむ冷たい風で室温はあっという間に下がり、とてもジッと椅子に座っていられる状況ではなくなったため、唯一電気を使わないストーブのある台所へと避難しました。嫁様と二人で手を温めつつ、くだらない話などをして停電の復旧を待ちましたが、”グゴォ~”という風の音は収まるどころか次第に激しさを増し、いつの間にか雪もまじり完全地吹雪状態となりました。

猛烈に吹き込む寒風にミスター・アラジンの限界を感じ始め・・、その昔この家で火鉢とランプで過ごしていたご先祖様が脳裏をかすめ・・、そんな侘しい状況の中さらに悲しき電化古民家の弱点に気がついたのでした。停電だとトイレが使えない・・。リフォームの際、電動で流れるタイプにしたときには、まさかこの事態は想定しておりませんでした。”手動で流す方法”が説明書に書いているかも!と思い、くまなく調べてみたものの見つかりません。極めつけは困った時のQ&A - Q:停電の時は・・A:停電が復旧するまでお待ち下さい・・[爆弾]

窓の外を眺めると、真横一文字に流れる雪の壁(;~;)。昼が近づき腹も減り”これ以上は限界である”と夫婦の意見が一致したところで、吹雪の山小屋古民家を脱出し車で数十分の所にある親戚のお家へと避難することに決めました。”逃げ出す我ら”を許すものかと移動中も容赦なく吹きつける雪と風で車酔いしつつ・・無事に避難し、暖かい歓迎と食事に心から感謝するイトマ夫妻でありました。

食後、暖かいコタツでヌクヌクしていると、さっきまでの荒天は一体何だったのか?・・というほど、穏やかな雪景色。やがて停電復旧の連絡が入り、後ろ髪引かれつつ暖かい親戚宅を後にしました。晩酌は燗酒にすることを心に決め、一路わが極寒古民家へと向ったのでした・・。

そして、帰ってからも大変な事態が待ち受けていたのですが・・長くなりそうなので、続きは次回に。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カブ収穫。 [畑]

本日は(特に家の中が)非常に寒い一日でありました。日差しがないと、暖房をつけていない部屋及び廊下の温度は全く上がらず・・、むしろ、下がっていくようにすら感じました。今シーズンは比較的暖かい日が多いので、廊下で吐く白い息も久しぶりのような気がします。

さて、昨年から収穫しようと思いつつ”もう少し大きくなってから・・”と待っているうちに、いつしか雪に埋もれ・・結局新年迎えてしまったプチ菜園のカブ達ですが、いい加減これ以上は大きくなりそうもないのと、次の寒波でまた雪に埋もれないうちに・・ということで急きょ収穫となりました。
ito-20100112a.jpg
ito-20100112b.jpg
抜いてみると手頃な大きさで、誠に美味しそうです。早速、ジャガイモと一緒にスープにして頂きましたが、見た目通り・期待通りの美味しさで、体いっぱいに栄養が行き渡った気分です。冬もまだまだ、これからが厳しい季節なので新鮮野菜・果物をたくさん食べてカゼ菌・インフルエンザウィルスに対抗したいと思います。

そして・・、
ブログ村にも参加しております。今宵はランキング一位獲得なるか?・・。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[グッド(上向き矢印)]村の方へもご訪問いただければ幸いでございます[犬]

タグ:収穫 カブ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ケーブル天国(地獄・・・) [日々]

普段はポスターフレームでフタをしてある棚の下の収納スペース。 
ito-20100110b.jpg
4つあるプラケースの中身は、以前使っていたパソコンの付属品や周辺機器・CD-ROM・マニュアルなどなど・・。かれこれ20年前から使い始めたパソコンですが、当初は非常に高価な道具でした(現在でも十分高価ですが・・)。さらに周辺機器など揃えるとクルマも買える金額となり・・、簡単に買い換えることなどできない代物でありました。

MS-DOSに始まり現在は6台目のパソコンを使っておりますが、他に1台のノートと2台のデスクトップも常に使える状態で保管してします(経理専用や非常用?として、実際使っています。)。 買い替えと同時に、それまで使っていたPCを手放せば(一応値段も付くだろうし)いいのかと思いつつ、新しいPCの2倍・3倍の値段で購入した昔のPCを2足3文で手放すのが惜しく・・、結局いままで下取りに出したのは1台だけです。パソコンは最高級品、そんな刷り込み?が未だに消えず、たまに専門店など覗きに行くとその”価格破壊ぶり”にただただ驚いて帰って来るのでした・・。

さて、問題のプラケースの中身ですが蓋を開けてテーブルに”お宝”を並べてみると、出るは出るは各種接続ケーブルの山・・・(写真は氷山の一角・・)。買い足した周辺機器の分だけあることは間違いなく、引っ越しするとその環境に合わせて買い替えるためまた増えて、最初から使わない付属品やすでにその本体が無いモノ・・、何に使っていたのか思い出せないモノまであります。
ちなみに、これら小物を過去に捨てた記憶はほとんどありません(ー_ー;。
ito-20100110a.jpg

以前、実家の掃除をしていた際、押入れの中が”使えるけど使わないモノ”と”使えないけど捨てられないモノ”に占領され、押入れ自体が使えない状態となっており・・、「このまま行くと、数年後には〇〇屋敷になっちゃうよ・・」と真剣に不安を抱いたことを思い出しました・・。 この”使えるけど使わないモノ”を捨てるということは実に心が痛むのでありますが、それとはまた少々異なり「その昔、頑張って買った洋服は着れないけど捨てられないんだよね・・」というお袋様の言葉も分からないでもない只今の状況・・。

しばらく、薄汚れたケーブルやビニールに入ったままの部品など眺め・・、今後おそらくは使い道がないと思われる品については処分することを決断しました。 念のためオークションで検索すると、大量の同種が買い手のつかない状態で激安出品されていることを確認し、更に悲しみを深め・・使わない品々を袋に詰めました。(今後、価値が出る僅かな可能性に期待し(ー△ー;、場所を取らない数点のハード類を残しましたが・・。)

昨日の夜中に突然始まった新春大掃除はようやく片付きましたが、完全に空になった一つのプラケースを眺め・・、古くなりその価値を日々再発見させられる我が家はつくづつ幸せモノだなぁ・・とシミだらけの天井を見上げる古民家の日々でございます。


ブログ村にも参加しております!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[グッド(上向き矢印)]村の方へもご訪問いただければ幸いでございます[犬]

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

縁側日向ぼっこ-新メンバー [日々]

この季節、日中はポカポカとお日様が差し込む縁側廊下の窓辺で日向ぼっこする鉢植え達は、毎年おなじみの光景となりました。昨年12月にやって来た2色のシクラメンは、次から次へと新しい花芽を繰り出し、日々午前中限定の淡い香りを楽しませてくれています。
ito-20100109a.jpg

そして、昨日から新たにメンバーとして加わったのは、真ん中の一番小さな鉢植えで球根が隠して?あります。嫁様が植えたものですが、あえて何か聞かずに花が咲くのを今から楽しみにしています。今日見たら、すでに1cm弱の細い芽が5,6個出ていますが・・何だろう?・・。昨年も見たような気もしますが、すでに脳みそのフォルダからは削除されており・・思い出せません。

花に限らず、名前を覚えるのは苦手です(嫁様に言わせると”覚える気がない・・”と・・。確かに?・・)。しかしながら、変わった名前や何かに似ている名前だったりすると、一度で覚えて忘れません。ジャンルは違いますが、”クリオネ”(形も変)とか、”サク(グ?)ラダファミリア”とか・・。ちなみに後者の名前と画像は、”淳子”さん(顔写真と歌のイントロ)も一緒に脳みその引き出しに収めてあり、ファミリアと一緒に出てきます・・。ただでさえ少ない脳メモリがもったいなのですが、”淳子”さんを消すと”サク(グ?)ラダファミリア”も一緒に消えてしまうので、ずっと消せずに保管しております(ー△ー;。
実はこの類が結構あるのですが、あまりにもくだらないので非公開とさせていただきます・・。(こんなネタで締めくくるつもりではなかったのだが・・。)


ブログ村にも参加しております!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[グッド(上向き矢印)]村の方へもご訪問いただければ幸いでございます[犬]

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブルーベリー、冬眠中・・ [畑]

畑のほぼ中央で冬眠している2本のブルーベリー。
ito-20100108a.jpg
フカフカの布団(ピートモス)を被って実に気持ち良さそうです。今年も沢山実ってくれるといいのですが、そのための手助けとして「硫黄合剤」という臭い薬剤を散布します。そして、その季節がやってまいりました・・。庭と畑仕事の中でも数少ない私に課せられた任務の一つなのですが、実に心踊らない作業なのでありました・・。ブルーベリーの他、庭のバラなどにも散布し虫と病気を防ぎます。

風が無くポカポカと穏やかな日を待って、完全防備で頑張りますか・・。美味しいブルーベリーと美しいバラのために。
ito-20100108b.jpg

ブログ村にも参加しております!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[グッド(上向き矢印)]村の方へもご訪問いただければ幸いでございます[犬]

寅も色々あるけれど・・ [日々-車輪]

英国より毎月送られてくる自動車雑誌「classic cars」。その巻末に掲載されている”cars for sale”の中に見つけた一匹の”トラ”・・。
ito-20100107a.jpg
”斜め後ろから見た姿が良いんですよ・・”という写真に共感の「トライアンフGT6」。スピットファイアのハードトップ版的なスタイルは個人的に大好きなのですが、本国では「プアマンズ(ジャガー)Eタイプ」と呼ばれていたらしいです・・(なおさら、私にピッタリのような・・)。価格は£7250。最近の為替相場で換算すると、110万円位・・。
本年の目標として、日々頑張りますかな・・。

ブログ村にも参加しております!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[グッド(上向き矢印)]村の方へもご訪問いただければ幸いでございます[犬]

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

のんびりと忙しい古民家の日々 [日々]

すでに5日ではありますが・・、あけましておめでとうございます。
年末年始、わが家としてはいつになく何かと忙しい日々を過ごしましたが、ようやく2010年イトマライフがスタートした感じの本日。一応、仕事はじめでもありますが、朝ゆっくり寝てしまったため・・その後夕方までバタバタとあわただしい一日となりました。ブログネタも沢山あるのに、何となく文章がついてこないのは正月ボケでしょうか・・。

平成22年、今年の干支は「とら」。そして、年末に友人より我が親族の男3人へと届いた3匹のトラ。
ito-20100105.jpg
どの虎が誰へというメッセージは無く、しばらく眺め皆で検証し・・、自分のイメージにあっていると思われる虎を各自持ち帰りました。さて、いとま虎はどのトラでしょう・・。

仕事が一段落し、ボンヤリと書いているうちに日付が変わってしましたが・・、本年もどうぞ宜しくお願い致します[犬]


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感