So-net無料ブログ作成

鏡開き後の、第二の人生(みかん生)・・ [日々]

現在の借り暮らし住居はかつての古民家に比べれば限りなくミニマムでありまして、コンクリートとアルミサッシのお部屋では当然の如く各部のスキマから入り込む砂埃も限りなくミニマムで、庭木の剪定及び草むしりなども無く、日々の掃除の類いはあっけないほどすぐに終了するのであります。

街場の暮らしで空いた時間の使い方。
昨年、携帯電話をスマホにしてから、いままではパソコンを用いていたネットも簡単気軽に見ることができるようになり、昼飯後のYouTubeが日課となりました。観るのは、数年前から(聞き)はじめた「落語」です。一日一席が日課となりました。
「芝浜」などといった長い噺は、スマホをずっと手で持って観るのは疲れるのでテーブルに置くのですが、支えるものが必要でして色々試した結果、『みかん』です・・。
ito-20140112.jpg
まだしばらくは入れ替わり”支え”として、観賞後のデザートとして活躍してくれそうです。


~*~*~*~*~
ブログ村に参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しくお願い致します。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0