So-net無料ブログ作成

自主的な除染費用は今後も補償する予定は無いそうです [原発事故]

東京電力の福島原発事故から2年と3か月が過ぎました。

事故により放出され降り積もったセシウムなどの放射性物質を、国の費用で除染してくれるというので待っていました。 最近になってその計画を聞いて耳を疑いました。 なんとわが家の地区は2年後の27年度を予定しているとのこと。それもあくまで予定通り進めばという事・・。

さすがに我慢も限界ですよ。
長年大事に手入れしてきた庭の草木ですが、すべて処分することにしました。 すべての原因は原発事故にあるわけで、その費用についての請求方法を聞くために除染を担当する福島市に電話したところ、”その件は東京電力へ直接問い合わせて下さい”と言われ、 東京電力へ電話すると”その件についての費用はお支払いできない” ”今後もその予定はない” という返事でした。

怒り・憤りなど完全に通り越し、正直何も言葉が出ませんでした。
何度か賠償の件で問い合わせ窓口へ電話しましたが、誠意を感じた事はありません。
ito-20130610.jpg
東京電力のトップページのある言葉、 「福島の復興が」私たちの原点です。

限りなくタチの悪いギャグにしか聞こえませんが・・・


ブログ村に住民登録しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

庭の次は母屋の解体です。長年お世話になったブログ村ともお別れですね・・



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 1

コメント 2

toyo

ほんとにムカつきますよね。
何が「責任をまっとうする」だ。嘘言うんじゃねえ!
と言いたい。
by toyo (2013-06-11 22:02) 

いとまたろう

>toyoさん、
代わりに言っていただきありがとうございます(笑

by いとまたろう (2013-06-13 23:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0