So-net無料ブログ作成

除染でサヨナラ 第7回:コスモス畑 [除染でサヨナラ]

「東京電力 福島第一原子力発電所」が放射能漏れ事故を起こす前・・
毎年この時期といえば、古民家ごと飲み込まんばかりのコスモスの大波が押し寄せ、奥の部屋からは一面のコスモス畑を楽しめる最高に幸せな秋の始まりでした。
ito-20120919.jpg2009年9月撮影
このコスモス畑はまだまだこれから大きくする予定でした。
これまでかけた時間と愛情はお金になど換算したくもありません。

花が終われば、出来た種を翌年のために蒔き、少しずつ広げていったコスモス畑。
今は雑草に占拠され、やむなく除草剤をまいているので、ほとんど花は見当たりません。表土を剥げば大量の汚染土が発生するわけですが、いまだ処分地すら決まらない現状ではどうにもしようがありませんね。

放射能漏れ事故から1年と6か月が過ぎましたが、わが家の状況は何も変わっていません。”順番に除染するのでお待ち下さい”とのことなので、静かにその時をお待ちしております。今のペースだと10年くらい先になるんでしょうかね。 それまで、どのくらい放射能被曝するんだろう・・。 これって人体実験ではないんですよね?。

本当に思い返せば思い返すほど、福島原発事故により失ったものはあまりにも多く、大きすぎます。

除染でサヨナラのコスモス畑、写真に撮っておいて良かったな・・。


ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しくお願い致します。


nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 1

いとまたろう

そぴーさん、新危機管理研さん、toyoさん、
今回も応援いただきありがとうございます!
by いとまたろう (2012-09-20 07:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0