So-net無料ブログ作成

ご被害者の日々:東京電力-原発事故 [原発事故]

※Yahooニュースヘッドラインより
東電、3月11日は西沢社長と勝俣会長の記者会見予定なし 被災者にはコメント発表のみhttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20120308-00000797-fnn-soci


((東京電力福島第一原子力発電所の放射能漏れ事故から、一年が経とうとしています。
原発から飛んできた放射性物質はわが古民家の屋根、雨樋、庭、畑に降り積もったままです。てっきり、東京電力の方が回収に来てくれるものと思っていたのですが・・、回収どころかお詫びにすら一度もいらしてません。 ずいぶんお忙しいようで・・。 農協で働いている親戚が農産物の損害補償に関する説明会に出席した際、会場に東京電力の社員は一人もいなかったそうです。

町内レベルで、屋根や道路側溝などに堆積したセシウムなど放射性物質の除去作業が始まっています。作業をしているのは町内会世話役の方々などです。合羽を着てマスクをし、高圧洗浄機で洗い流す(飛ばす)作業・・。被害者自らが再び被曝の危険にさらされながら作業をしなければならないという現状に憤りを感じずにはいられません。
わが家の庭は、どうしたものか(ー_ー;
間もなく、元気な雑草達も生えてくるだろうし(ー_ー;, ))

ここまで書いて、いい加減締め切りが迫っている確定申告を終わらせないとイカンぞ、ということで下書きに保存していたのは4日前のこと・・。


ito-20120308a.jpg
昨日、ポストに届いた東京電力からの封筒。
中には、損害賠償の請求案内が入っていました。

福島原発事故から1年経ってようやく「被害者」と認められた訳ですな。
何やら、精神的苦痛などに対して賠償金を支払うとのお知らせです。

それはそうと、補償は年内で終了するだの何だのと、お偉い方々はもう終わった様な気でおられるようですが、「ご被害者の日々」はまだ始まったばかりでございますよ。

言いたい事が多すぎて、まとまらないので・・この辺で・・。


ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ どうぞ宜しく。
トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トラックバック 0