So-net無料ブログ作成

5月の青い空、青いシート・・ [古民家]

早いもので、5月ですね。
3月の地震の後は何だか何もしないまま(何もできないまま)時だけが過ぎていくようです。いまだに地震の夢を見てイヤな汗をかき・・・夜中に目を覚まし、空いているヤカンに水を汲んだりする日々です・・。

最初の地震、そして余震でも倒れることなく形は保っている土蔵。
ito-20110501a.jpg
正面の壁は崩れ落ちましたが屋根瓦の被害は意外に少なく、いずれ壊す予定でもあった蔵の無傷の瓦を剥がし母屋の補修に利用し、とりあえず雨漏りはしないよう応急処置をしていただきましたが、このあとはどうしたものか・・という状態が続いております。
ito-20110501b.jpg

原発事故のあと、徐々に減少していた放射能測定数値はここにきて下げ止まり傾向となり・・、ニュースなど見ても今後しばらくはこの状態が続きそうな感じですし、5月の青い空を見ても何だか心が晴れません・・。来年こそは、友人と庭で炭火焼きを楽しむ連休になっていることを心から願い夢見る古民家の日々でございます・・。


福島県、そして「にほんブログ村」の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[犬]日々の応援に、心より感謝申し上げます。

タグ:震災 放射能
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 2

コメント 2

れんげ畑

こんばんは~~
お久しぶりです、、、
いとまさん福島県だったのですね、、、私、、勘違いしてました。
私も福島県そして有名になった南相馬市ですが、いとまさんは
どちらですか?  もしかして近いのでは?
あの、、円の中に入っているのでしょうか?(放射能の、、、)
うちも、瓦が落ち壁にひびが入りました・・・・・・
今はライフラインも回復しましたが、、3月はお互い大変でしたね
福島県はすべてが回復するには数年? 数十年? 掛かるでしょう
お互いがんばりましょうね・・・・・!
by れんげ畑 (2011-05-03 21:11) 

いとまたろう

れんげ畑さん、
こんばんは。そうですか、同じ福島でしたか。いや~ほんとに大変なことになりましたね。わけあって?、詳細は明かしておりませんが・・今のところ避難の指示は出ておりません。

庭いじりが楽しい季節ですがジッとガマン・・で、念力で雑草の成長を遅らせる毎日です(笑・・泣)。連休明けは、風で剥がれかけたブルーシートの補修です・・。
コメント本当にありがとうございます!頑張りましょう!
by いとまたろう (2011-05-05 21:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0