So-net無料ブログ作成

震災から13日の古民家・・の日々 [古民家]

わが古民家における地震の大きな被害は「煙出し屋根の損壊」でした。
いつもお世話になっている大工さんは、地震被害による仕事の依頼がなんと500件に及ぶそうです・・。被害の大きなお宅を暮らせるような環境に修復することからはじめていくそうですが、すべて完全に終わるまで3年以上かかるそうです・・。
ito-20110324.jpg
わが家は雨漏りはするものの布団を敷いて眠れる部屋はとりあえず確保できているので、順番的には2年後くらいなのかなぁ[もうやだ~(悲しい顔)]・・と途方に暮れる日々が続いておりました。そんな中、瓦屋さんの紹介で修理を引き受けてくれる業者さんと大工さんが急きょ見つかり、残った半分の煙出し屋根は撤去し”煙出しのない普通の?屋根”に修復するという方向で、話を進めています。

6年前にこの家に越してきた時はまさかこんなことになろうとは思ってもみませんでしたが、ほとんどゴミ屋敷と化していた古屋を毎日頑張って掃除し手入れして、ここまで来たのだから簡単に諦めるわけにはいきません。震災から13日目にしてようやく明るい光が差し込んできた、古民家の日々でございます。

あとは・・・、
『東京電力-福島第一原子力発電所事故』の『放射能問題』が一日でも早く解決してくれることを心から願うばかりでございます[犬]


福島県、そして「にほんブログ村」の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[犬]日々の応援に、心より感謝申し上げます。
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 1

コメント 3

toyo

ほんとにほんとにお疲れ様です。
大変だと思いますが、どうぞ早く元の状態になりますように
祈っています。
by toyo (2011-03-24 21:54) 

yasuaniki

お疲れ様です!
5月の大型連休までに“取り敢えず”の復旧が
できるといいね!
新幹線がダメなのでスグ応援に行けませんが
目処がついたら手伝いに行きますよ(^^)
by yasuaniki (2011-03-25 08:34) 

いとまたろう

toyoさん、yasuanikiさん

暖かいお言葉ありがとうございます。
震災から2週間経ちさすがに疲れがでてきた今日この頃ですが、
復興に向け少しずつ頑張ります!
by いとまたろう (2011-03-26 17:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0