So-net無料ブログ作成

YAKI MASYUMARO OIShI~DESU!! [食べ物・おつまみ・お酒]

昨日の晩。
ご飯を食べ終わり、でもまだお酒は少し残っている・・というほぼ毎日訪れる二次会の時・・。トイレに立った嫁様が帰りにお菓子を連れて戻ってきました。

テーブルに置かれた「マシュマロ」の袋。・・そう言えば以前庭でバーベキューをやった時、マシュマロを炭火で炙って食べたら美味かったことを思い出し・・そんな話をしていたら、妻がおもむろに「つま楊枝」を取り出し”ズブッ!”と刺して向かうは青い炎のアラジン君。
ito-20110120.jpg
如何せん、串部分が非常に短いためマシュマロより先に指が焼けそうになりつつ・・数十秒も炙れば、イイ感じ焼き目が付きました。見た目は”ちくわ”のようですが・・食べれは見事に焼きマシュマロ。何とも言えない不思議な甘さと中がとろけて別の食べ物になっており、そのまま食べるより焼いた方が断然美味しいと思います。さらに、自分で焼いた方が美味しく感じるのは何故でしょう・・。

バーベキューの時もそうでしたが、火を囲んでマシュマロを焼く姿は傍から見ると結構笑えます。チョコフォンデュを作る作業と似ているようにもみえますが、焼きマシュマロの方が断然貧乏くさいのは何故でしょう・・。

考えて見れば、チョコフォンデュのチョコはフォンデュ?するためだけに溶かされているのに対し、焼きマシュマロの火(ストーブ)は本来別の目的で起こされたものであり、その二次利用的ケチ心が貧乏くささにつながっているのか・・。ストーブではなく、暖炉だと焼きマシュマロの格がちょっと上がるような気がします。外国の人は暖炉でマシュマロとか芋とか焼かないのかな・・。

親戚の結婚式でデザートがチョコフォンデュと聞き、心から楽しみにしていたのですがトイレに行っている間に始まっており志半ばで終了となってしまったことが未だに悔やまれ・・お土産に溶かしたチョコレートが欲しかったほどチョコ好き(貧乏くさい)イトマタロウでございました[犬]

それにしても「ちょこふぉんでゅ」って、アルファベット入力するのには面倒ですね・・。

『ブログ村 ランキング』に参加しております[雪]
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しく。
タグ:マシュマロ
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 1

いとまたろう

>ほりけんさん、あんぱんち~さん
本日もありがとうございます!
by いとまたろう (2011-01-21 07:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0