So-net無料ブログ作成

?十年ぶりの、昭和の夏 [インテリア・雑貨]

作業部屋のロフト的2階で発見した埃をかぶったデカイ段ボール箱を開けてみると”懐かしタイプ”の扇風機が入っていました。薄汚れた段ボールの側面をよく見ると、まさにこの扇風機の箱でありました。 今の簡易包装とは完全対極の、分厚い発泡スチロールと必要以上に?デカイ箱に電化製品が高級品だった時代を感じます。
ito-20100728a.jpg
出してみると、ごくシンプルな形状で色も懐かしい、これぞまさに「ザ・扇風機!」。
以前、粗大ごみの中から救い出してきた(^_^;、同年代と思われる扇風機はモーター部分が加熱し危険になったため処分したのですが、これは数日間試運転してみると猛暑にもかかわらず全く問題なく、本日も生暖かい風を・・外よりは少し涼しい部屋と廊下に吹かせております。しかも、回転がスムーズでとても静かなのには驚きました。裏面には、このまま壁掛けにも使えるらしい取り付け穴があり・・、これが食堂の壁で首を振っていたら「ザ・昭和」の一コマですな・・。
ito-20100728b.jpg
タイマーはまだ無かったのか、あるいは上級モデルの特別機能だったのか?・・。
わが家に馴染む貴重な電化製品・・、大事に使いましょう・・。


『ブログ村』にも参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[グッド(上向き矢印)]お暇なときにでも・・、村の方へもご訪問いただければ幸いです[犬]

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 2

コメント 2

とらさん

はじめまして
懐かしい型の扇風機ですね。
物は大切にしたいのですが、省エネの事もあり複雑な気持ちですね。
趣味のオーディオも30年近く働いています。(アナログ好き)
by とらさん (2010-07-29 11:40) 

いとまたろう

>とらさん様
確かに、今の物と比べると消費電力は多そうですね・・。風量調節は1(弱)と2(強)だけなので・・、2は使わないようにしましょう(笑)・・。
niceもいただきまして、ありがとうございました。
by いとまたろう (2010-07-29 15:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0