So-net無料ブログ作成

丸自-再生記★No.7 前輪周辺復元 [丸石自転車-再生記]

本日のお題は、前輪とフェンダー及びブレーキの復元と調整であります。取り付ける部品は、タイヤ・フェンダー・フェンダーサポート?・丸石ミニ看板・泥よけ、です。
ito-20090720b.jpg

まずはタイヤを仮止めし、フェンダーを通して丸石のミニ看板?を取り付けます。頭にしっかりと丸石マークが入った小さなボルトでフェンダーサポートと泥よけを固定します。復元作業は結構簡単で、あっけなく完成。
ito-20090720c.jpgito-20090720d.jpg

で、最後にブレーキシューの固定ですが、
ito-20090720e.jpg

前ブレーキはワイヤー式ではなく、金属棒で構成されたロッド式。レバーを引いてみると、その原理が分かりました。一部動きが渋いところと、調整箇所らしきナットにも潤滑剤をスプレー。しばらく待ってナットを緩めるとサビで固着していた金属棒がスカスカと動くようになりました。
ito-20090720f.jpgito-20090720g.jpg
おそらくは購入後未調整で遊びが多い状態だったので、シューを固定するアーチ部分を上に引っ張りながらナットを締めつけ、あとはシューの角度を適当に合わせ固定して完成です。
ito-20090720h.jpgito-20090720i.jpg
あとは実際に走行できるようになってから微調整することとします。
意外にスムーズに終わった前輪周辺の復元作業でありますが、唯一残念だったのは作業後にチェックするとフェンダーサポートを止めるボルトの丸石マークが逆さまだったことでしょうか・・。 さて、次回は・・何をやろうかな?。
ito-20090720j.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
ブログ村にも参加しております。どうぞ宜しくお願い致します。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

yasuaniki


すごいね!
良くもここまで再生したね!

現在、丸石自転車は一族のごたごたで低迷してますが
ブリヂストンのロード・マンの対抗馬のエンペラーという
ドロップハンドル(サイクリング車)があります!

ある程度の年齢になると自転車の魅力を再発見したり
します!

by yasuaniki (2009-07-22 08:36) 

いとまたろう

>yasuanikiさん
分解していると、しっかりとした造りに関心します。完成はまだまだ先ですが・・、頑張ります!
再生に熱中し過ぎ、月末ピンチになりそうなので只今作業中断しております(笑)。
by いとまたろう (2009-07-23 12:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0