So-net無料ブログ作成

ハクビシン(白鼻芯) ブログトップ
前の10件 | -

ハックビシン・・ [ハクビシン(白鼻芯)]

親戚の子供が夢中になっているカードゲーム「バトルスピリッツ」。
箱にぎっしり詰まったカードを拝借し、老眼にはかなり厳しいそれぞれのカード解説や絵柄など眺めていると、わが古民家永遠のバトル相手を発見!
ito-20121127a.jpg
屋根裏から飛び出し、すっかりメジャーな存在になっているようで・・。
ito-20121127b.jpg
「ハックビシン」シンボル-黄、招喚コスト1

それほど、強力な”スピリット”ではないらしい・・。


ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しくお願い致します。


何を今さら・ハクビシンの自主避難・雨のゴジラ [ハクビシン(白鼻芯)]

福島原発に関して、人命にも関わるような重大な事実が放射能漏れ事故から1年以上経過した今ごろになって公表されるたび、怒りなど完全に通り越し、国・県・電力会社はいったい何を考えているのかと首を傾げるしかありません。

事故の後、福島県知事がやったことといえば、見せかけの抗議と県民が他県に逃げないように嘘をつく事しかないように思うのは私だけでしょうか・・。
ito-20120923.jpg
福島市役所前の放射線測定値は(他もですが)、下げ止まってから久しいですがこれ以上の除染は諦めたということですよね?・・。もう測る意味もないような。


先日、宮城県仙台市でお店を営む友人のところへ遊びに行った時、「店舗の改装を始めたところ、使っていなかった2階にハクビシンが住みついていた」という話を聞いて驚きました。そのお店がある場所は、市内の中心部で”ウェスティンホテル仙台”に歩いて10分もかからない位のところです。仙台も山がわりと近いので昔から住みついていたんでしょうか。
福島から避難してきたハクビシンだったりして・・。

さて、今日は夜まで雨の予報ですな。
DVDでも借りてきて、ゆっくり鑑賞しますか。

放射能で巨大化したという、ゴジラでも久しぶりに・・。


ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しくお願い致します。


震災トイレ [ハクビシン(白鼻芯)]

地震で水道が止まり、一番大変だったのはトイレでしょうか・・。
わが家のトイレはリフォームでタンクレスにしたため、電気そして水道のどちらが止まっても使えなくなってしまいます。以前、停電の時に説明書で確認しましたが”停電の時は使用しないで下さい”・・とあるだけで、手動で流す術は書いてありませんでした。

今回は断水ですが、”小”はかろうじて時間が経つと流れてくれることが判明したので、紙は流さず時々貴重な水で薄めつつ何とかなったのですが、問題は”大”の方です。まぁ、庭に穴を掘ればいいのですが、雨の日や夜は辛いし断水が長期になることを想定し地震の翌日に「簡易トイレ」を設置しました。
ito-20110420a.jpg
浅いダンボールにビニール袋を被せ、そこに大型犬用のトイレシートを敷いて、”いたします”。終わったらシートごと丸めてその度ごとに小さなビニール袋に包んでゴミ袋にまとめておきました。犬を飼っていないわが家に犬用トイレシートがあるのは、ハクビシンの屋内トイレ対策用に以前買い置きしていたからでありますが、まさかこんな風に活用するとは思ってもいませんでした・・。これからは、突然の停電や断水に備えてこのシートを常備することになりそうです。
ito-20110420b.jpg

そして、最近では全く必要なくなった”ハクビシン用”のトイレシートですが、昨日の夜久しぶりに聞く天井の”トコトコ”音(ー_ー;,
地震で家の各部に”余裕”の侵入口ができてしまったので、半ばあきらめていましたが・・。ということは、しばらく大きな余震がないという事なのか?。いずれまた、ひとつひとつハクビシンの出入りできるサイズの穴を塞ぐ日々が始まりましたな・・。

福島県、そして「にほんブログ村」の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[犬]日々の応援に、心より感謝申し上げます。

立派なハクビシン避け? [ハクビシン(白鼻芯)]

今朝、ゴミを出しに玄関を出て表の道路を歩いて行くと、集積場の近くに・・・それはそれは立派な「犬のウンコ」が落ちていました(ー_ー;。もしかして、人間の?・・いや、この場所にそれはありえない・・。

(普通のネタであれば、ここに写真を載せるのですが・・・)

間違って踏まないように注意してゴミを置き、帰りにもその立派な形状を確認しつつ家に戻り、嫁様にもその様を報告しました。そして、いつものように家の掃除を始め、いつもなら掃除機をかけながら色々な事を考えるのですが、どうにも今日は・・”あの立派なブツ”が頭から離れてくれません。

仕方がないので、あのブツについて色々考えながら掃除機をかけることに。
”野良犬のなのかなぁ?”
”でも野良犬なんて歩いているとこ見たことないから、たぶん散歩途中の出来事だよな”
”立派だから、誰かに見せたかったのかなぁ・・”

”もしかして、アレを家の近くに置いたらハクビシンが寄ってこないのでは?”
”雨樋下のキャットカットに刺しておくとか”
”とりあえず、1個だけ試してみるかな?”
”でも今さらアレを取りに行くのヤダな”
”持ち帰る途中で近所の人と会ったら気まずいしな・・”

”それならいっそ、友人の愛犬に家の周囲をマーキングしてもらうとか”
”ってそれじゃ、野鳥も来なくなるよな・・”

・・・と言った感じで結論のでないまま掃除も終わり、本日も確定申告書の決算資料作成に取り掛かります。お昼ご飯の前までにはブツのことが頭から消えるよう、頑張ろう[犬]
あ、お食事中に読んでしまった方、ごめんなさい・・。

『ブログ村 ランキング』に参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しく。

寒い朝にネコ科の足跡・・・ [ハクビシン(白鼻芯)]

本日も寒い一日でした。
朝、台所のサッシ枠にまで霜が降りていましたが、朝ごはんを食べ終わってもサッシのネジは凍りついたままでした・・。
ito-20110131a.jpg

そして、
寒い庭の雪の上には
ito-20110131b.jpg
本日もネコ科の足跡がしっかり残されており・・、途切れた先の行方が非常に気になる極寒古民家の夜更けでございます・・。


『ブログ村 ランキング』に参加しております[雪]
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しく。

スモールフットのアピールプレー [ハクビシン(白鼻芯)]

朝起きて、仕事部屋のカーテンを開け
ito-20110114a.jpg
窓ガラスがこんな風に凍りついていると、それだけでテンションが下がります・・。
わが家でも残り少なくなった木枠の窓は趣きがあって大好きですが、風の強い日にそばにいるとスキマから侵入してくる風を肌で感じます。

そんな凍りついた窓越しに
ito-20110114b.jpg
朝からこんな足跡を発見すると、カーテンを閉めて見なかったことにしたくなります・・・。

ゴミ出しついでに、家の周囲を確認しましたがアタックの形跡はなかったので、通りすがりのハクビシンのようですが、何かこう自分の存在をアピールするかのような足跡の付け方が”かん”に障るというか・・何というか。

わが古民家において「ハクビシン」と「スキマ」というキーワードは、永久に不滅です・・。


本年もまた、にほんブログ村 ランキングに参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
どうぞ宜しくお願いします[犬]
タグ:古民家 足跡

キャットカット [ハクビシン(白鼻芯)]

確実に冬へ近づいていることを実感する北西の冷たい風が一日中吹きつけた本日のわが古民家周辺。明日の朝はかなり冷え込む予報なので、庭の芝には真っ白く霜が降りていることでしょう・・。

この家に越してきてからというもの、毎年この季節の夜には家の外や屋根の上・屋根裏の不審な物音に聞き耳を立て眉間にしわを寄せて過ごしていましたが、最近はハクビシンによる侵入アタックとその気配もなく、平和で静かな夜を送っております。
(実はこういう記事を書いた直後に、決まって猛烈な侵入アタックをかけてきたりするため(ー_ー;今まであえて沈黙していたのですが・・。)
ito-20101115a.jpg
中庭側の縁の下から侵入するハクビシンと冬場の季節風による冷気対策にと、大工さんが拵えてくれた開閉式の換気口。そろそろ、そのスライド蓋を閉じる季節となりましたが、その前には強風で屋根の上から落ちてきたキャットカットが散らばっております・・。

結果的にはあまり意味の無かった場所(屋根の上)に設置していた数枚なので、また貼り付け直す必要はありませんが、今思えば高所恐怖症の自分が屋根の上に登ってよく作業したものだと、我ながら感心してしまいます。落ちてきたキャットカットは、ヤツらが最も好む雨樋とその周辺の対策強化用として使うことに致しましょう。

にほんブログ村 ランキングに参加しております。どうぞ宜しく!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

「ハクビシン★シャットアウ戸」仮装着! [ハクビシン(白鼻芯)]

縁の下から侵入するハクビシンンを完全シャットアウトする自作の「網戸?」が完成したので、防食塗料を塗る前に確認のため取り付けてみました。

ito-20100731a.jpg
完璧です・・。
ito-20100731b.jpg
一部に計画外の隙間が空いてしまったものの・・、ハクビシンの出入りは不可能なレベルなので問題ありません。この下の地面には元々石が埋め込んであり、その手前はコンクリートの側溝があるので、さすがのハクビシンも進入(脱出)穴の掘削は無理でしょう。

これでまたしばらくは、平穏な日々が送れます・・(だといいな・・)。


『ブログ村』にも参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[グッド(上向き矢印)]
本日は「ランキング1位」獲得なるか?・・。
お暇なときにでも・・、村の方へもご訪問いただければ幸いです[犬]

ハクビシン的リゾート古民家・・ [ハクビシン(白鼻芯)]

庭の縁側廊下前は、植え付けを待つ苗や鉢上げして夏越しする植物・暑さに弱い観葉植物などに占領されます。南側で日当たりは良いのですが、午後は母屋から飛び出た形状の玄関のおかげで日影となり、真夏の強い西日に照らされることなく縁の下からそよぐ風は適度に涼しく、暑さを嫌う植物には最高の避暑地らしいです。
ito-20100729e.jpg
そんな植物たちに水をあげるのが、朝の私の仕事となっております。
如雨露で水をあげながら、妙に縁の下が気になったのは数日前のこと・・。
ito-20100729f.jpg

水やりを終えて、懐中電灯で以前ハクビシンが掘削していたあたりを照らすと・・
ito-20100729d.jpg
砂利をこんもり盛って上にキャットカットを敷いた元穴部分は特に変化なく、そのまま横の方を確認すると・・!!。やはり・・。ほんの約1m脇に、以前は無かった地下道が・・。
ito-20100729c.jpg
その状態から、以前侵入していたハクビシンが出口を塞がれ、新たに内側から脱出口を掘り進め・・ココから脱出したものと思われます。このままでは、またここから侵入されてしまうので応急処置として前回同様、穴に砂利をミッシリ詰め込んでおきましたが、別の場所を掘られるのも時間の問題かと・・。

そんな訳で、”縁の下からのハクビシン侵入対策緊急会議”が開かれ・・、以前から検討していた”網の蓋?”を取り付けることなりました。猛暑の中、外で作業をすることは私の体力的に不可能なため・・、外よりは少し涼しい(気がする)日影の作業部屋で拵えて現場にて取り付けるということにして、製作を開始しました。

ito-20100729g.jpg
ホームセンターで材料を買い集め、ノコギリ&カナヅチと格闘すること2日がかり約6時間で出来あがった「ハクビシン★シャットアウ戸」・・。あとは、防腐・防虫塗料を塗って完成ですが、その全貌はまた次回にでも・・。


『ブログ村』にも参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[グッド(上向き矢印)]お暇なときにでも・・、村の方へもご訪問いただければ幸いです[犬]

トゲトゲ古民家(&土蔵) vs ハクビシン - 2010夏 [ハクビシン(白鼻芯)]

5月以来、久しぶりの”ハクビシン”カテゴリーへの投稿ですが、実はその間も”動き”はそれなりにありまして・・、ブログに書くとその直後にハクビシンがネタを提供するかのごとく「アタック」をかけてくる・・というジンクス?を恐れ、あえて沈黙しておりました。

前回、縁の下に穴を掘り床下へ潜り込み、天井へとつながる(おそらく)唯一の空間であるその狭い壁の隙間を這い上がり屋根裏へ登頂・・というまさかの侵入経路が明らかになり・・、大工さんと一緒に頭を抱える日々が続きました・・。 その後も、これまでのうっ憤晴らし?とばかりに天井を歩きまわるハクビシンでしたが、「腹が減れば外へ出るだろう・・」、ということで屋根周辺で以前塞いだ侵入口を解放し、様子を見ておりました。 

そして、ハクビシンが嫌いらしいことが(ほぼ)判明した「ミント」を天井に数か所置き、さらに自家製ミント液を噴霧し追い出しをかけました。それから約1か月が経過しましたが天井を歩く足音は聞いていないので、出て行ってくれたのかと安心していたのですが・・・。

今日の昼、やり残していた外作業を片付けて家に戻るその途中、何気に眺めた蔵の壁に怪しげな汚れが・・。
ito-20100709a.jpg
雨樋の脇の壁に”筆”で泥を塗った様な汚れ・・といえばヤツ以外に考えられません・・。考えられる経路である蔵入口の両脇にある柱と雨樋にはしっかりとその足跡と爪痕が残されておりました。ここは、昨年の秋に爪あとを発見しキャットカットを補強していた部分でもあるのですが、完全武装されたわが家で日々鍛練したアスリートハクビシンが気迫でクリアしたとしか思えません・・。キャットカット耐性ハクビシンの出現も時間の問題だったりして・・。
ito-20100709b.jpgito-20100709c.jpg
とりあえず、足跡がいっぱい付いた雨樋にミント液をたっぷり噴霧し、キャットカットを再補強しました。
(コレをクリアされた暁には、暗視カメラを設置してその様子をビデオ撮影し”YouTube”にUPしたいと思います・・。)

さらに、畑のブルーベリーのまわりから”ミント”を刈りとって束にし、蔵の二階そして縁側下に置きました。束ね作業をした蔵の前は、かなりのミント臭なのでしばらくはハクビシンも寄り付かないことでしょう・・(だといいな・・)。
ito-20100709d.jpg

今日の夜から明日早朝にかけて、蔵へのキャットカット補強とミント束のお礼参りに母屋へアタックしてこないことを切に願う雨の夜更けでございます・・。


『ブログ村』にも参加しております[犬]
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[グッド(上向き矢印)]お陰さまで、「古民家暮らし」カテゴリーランキング”1位”快走中です!!
お暇な時にでも、村の方へご訪問いただければ幸いでございます・・。


前の10件 | - ハクビシン(白鼻芯) ブログトップ