So-net無料ブログ作成
検索選択

素晴らしき古民具解説書 [古民具・古道具]

図書館で素晴らしい本を発見しました。

「絵引 民具の事典」岩井 宏實 監修 河出書房新社
ito-20130720a.jpg
↓目次も素晴らしい。
ito-20130720b.jpg

今は亡き土蔵の中で発見したときには”これはいったい・・”と首をかしげつつも、その造形や重み・感触に感心してしまう手作りの古い道具達が沢山ありました。土蔵の解体時にその多くを処分してしまったのが本当に残念です。
ito-20130720c.jpg
高価ですが、十分に価値のある1冊です。





nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

消えてゆくしかないのか・・福島の文化遺産 [古民家]

”茅葺き屋根の民家や歴史的施設の除染方法はいまだ確立せず、ふき替え費用は東電の賠償で認められていない。「元の生活がしたいだけなのに」。住民は放射能で汚染された怒りと、除染できない苦しみの中で生活している。”
-yahooニュースより一部抜粋致しました-
「かやぶき屋根」進まぬ除染 ふき替え費用賠償されず

わが家の土蔵は地震で半壊し、その後原発事故の放射能に侵され・・今年のはじめに取り壊しました。 築145年となる母屋は一部損壊でしたが、除染は手付かずのまま。 外壁の漆喰も傷みが目立ってきました。 
草木すべてを取り払った庭の除染は終わりましたが、現状では母屋も取り壊しの時をただ待つだけの状態であり、”元の生活”は完全に夢のまた夢となりました。

わが家とほぼ同年代と思われるご近所のお屋敷から、鳥たちのにぎやかな声が聞こえてきます。
ito-20130703.jpg
うちの庭に来ていた野鳥たちは、どこで遊んでいるんだろう・・。


それにしても、「線量計を付けて生活しろ」とか・・ひどいニュースばっかりですな・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

ブログ村に参加しています。どうぞ宜しくお願いします。



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

庭の除染 [庭]

自主的な除染のため庭木・草花すべてを伐採し刈り払い、完全に更地となったわが家の庭。
ito-20130628a.jpg
涙は枯れ果て、ため息しか出ませんね・・。

例えようのない脱力感に苛まれつつ・・土だけの地面を歩き、いままで撮ることができなかった角度から母屋を写真に収めました。

ito-20130628b.jpg
ツバメ舞う梅雨の晴れ間の青い空。
まるで壊れた煙出しから出てきたかのようにポッカリと浮かぶ白い雲。

雨の少ない今年の梅雨。
夏の日差しを浴びながら、あれこれ片付けしていたら一足早い夏バテになってしまいました・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ



タグ:除染
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅