So-net無料ブログ作成
検索選択

源さんに癒される日々。 [日々]

テレビは見ない、ラジオは聞かない日々を送っています。
音楽は大好きです。

最近、すごくイイ音楽を嫁様がipodにインポートしてくれたので日々聞いています。
ito-20120214a.jpg
星野源「ばかのうた」

売れているのか、何時発売されたアルバムなのか、源さんはどんな顔なのかも知りませんが、どことなくこれまでの人生そしてわが古民家暮らしとオーバーラップするエッセンスを感じ、その歌詞内容に笑い・涙して日々聞いています。
まだの方は是非一度、お勧めします。

ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ どうぞ宜しく。
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京電力福島第一原発事故。来月で1年経ちますが・・ [原発事故]

「東京電力福島第一原子力発電所事故関連のニュースがまた目につくようになりました。何やら温度が上がっているそうで・・。

冷温停止を宣言され、もう終わったかのように安心している(させられている)人がほとんどかもしれませんが・・、何ひとつ解決していないと思った方が現実に近いような気がします(ー_ー;

久しぶりにネットでいろいろ調べたら疲れました・・。
デカイ地震、しばらく来ないといいですね。お休みなさい・・。

ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ どうぞ宜しく。
タグ:福島 原発
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

古い蔵と古い道具を守った1本の新しい材木 [土蔵]

虫の知らせだったのか・・、土蔵の二階にぎっしりと詰め込まれていた荷物やらゴミやらは地震が起きる約半年前に、友人たちの力を借りて1階に下ろし仕分けが終わっていました。 あのままの状態で地震が来ていたら、重さに耐えられず崩れていたかもしれません・・。実際2階にあった品々(ほとんどゴミ・・)の重量は、かなりのものでした。

完全崩壊を免れたのは、地震の前に実はすでに致命的なダメージを抱えていた部分を大工さんが補修してくれていたお陰でもあります。
ito-20120209a.jpg
命をつないだ1本の部材。

2階には、その昔養蚕や農業で使っていた道具などが残っています。丈夫な木材を丁寧に削って造られた道具類は、華奢に見えても持ってみるとズシリと重くまだまだ使える物ばかりで、簡単に捨てる気にはなれません。幸い、それら道具類はずっと蔵の中にあったのでセシウムも浴びてませんし・・、どこか資料館などで利用してくれる所がないかあたってみようと考えています。 蔵を解体したあとの古材も本当にもったいないんですがね・・・。

ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ どうぞ宜しく。
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さよなら土蔵 [土蔵]

誠に残念ながら、取り壊しが確定したわが家の土蔵。地震のダメージが痛々しくも何もできないまま、解体の時を待っています。
ito-20120207c.jpg
母屋とコンビで百数年・・、わが家族(先祖)とともにこの地に暮らしてきた長い歴史に幕を閉じます。
ito-20120207a.jpg
相棒が居なくなり、母屋が気落ちしないといいのですが・・。


そして、
今も1~2(以上)マイクロシーベルトという放射線の値を示す庭の除染など・・、今年も色々と大変な一年になることは間違いないでしょうなぁ。

一日でも早く、持主の東京電力が放射性物質の回収に来て欲しいのですが・・。

ブログ村の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ どうぞ宜しく。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅