So-net無料ブログ作成

石灯篭の未来、古民家暮らしの未来・・・ [古民家]

地震で倒れた、庭の石灯篭・・。
ito-20110326.jpg
元に戻す気力と体力はもちろん無く、余震も続いているためそのままの状態で2週間が経過しましたが、地震の前からちょっと危険を感じていた重い石の笠なので、この機会に下の石だけ残し庭石として第二の人生を歩んでもらおうかな、とも考えております。 いずれ、かなりの量の力仕事が順番待ちをしており・・、まぁ先は長いので焦らず地道に頑張りましょう・・。

ライフラインは復旧したものの、物資に関してはこれほど困難な状況が続くとは思いませんでした。元々お店で並ぶのは大嫌いで行列のできる店には行ったことがないのですが、震災で給水所・スーパー・ガソリンスタンドなど、間違い無く本来の一生分(いや二生分)は並びました。それでも、普段から小食で低燃費体質?なのは幸いしました・・。

それにしても・・、
いまだ何ら前進の見られない「東京電力」「福島第一原子力発電所」「放射能漏れ事故」の復旧作業。
水・空気・土、その豊かな恵みがもたらしてくれる地元の美味しい食べ物が店頭から消えてゆき、この地に暮らす大きな喜びを奪われました。地震の被害だけなら、地道に頑張れば何とかなる!と思えるのですが・・・、正直言葉もでません。

先の見えない不安と戦う古民家の日々の未来は・・・。
ito-20110326b.jpg
なせば成る・・・はず・・、と信じます。

福島県、そして「にほんブログ村」の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[犬]皆さまの応援のおかげで、ランキング1位に返り咲きました[モータースポーツ]
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

震災から13日の古民家・・の日々 [古民家]

わが古民家における地震の大きな被害は「煙出し屋根の損壊」でした。
いつもお世話になっている大工さんは、地震被害による仕事の依頼がなんと500件に及ぶそうです・・。被害の大きなお宅を暮らせるような環境に修復することからはじめていくそうですが、すべて完全に終わるまで3年以上かかるそうです・・。
ito-20110324.jpg
わが家は雨漏りはするものの布団を敷いて眠れる部屋はとりあえず確保できているので、順番的には2年後くらいなのかなぁ[もうやだ~(悲しい顔)]・・と途方に暮れる日々が続いておりました。そんな中、瓦屋さんの紹介で修理を引き受けてくれる業者さんと大工さんが急きょ見つかり、残った半分の煙出し屋根は撤去し”煙出しのない普通の?屋根”に修復するという方向で、話を進めています。

6年前にこの家に越してきた時はまさかこんなことになろうとは思ってもみませんでしたが、ほとんどゴミ屋敷と化していた古屋を毎日頑張って掃除し手入れして、ここまで来たのだから簡単に諦めるわけにはいきません。震災から13日目にしてようやく明るい光が差し込んできた、古民家の日々でございます。

あとは・・・、
『東京電力-福島第一原子力発電所事故』の『放射能問題』が一日でも早く解決してくれることを心から願うばかりでございます[犬]


福島県、そして「にほんブログ村」の住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[犬]日々の応援に、心より感謝申し上げます。
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

地震被害:コンクリートの家 [古民家]

わが家周辺もかなりの地震被害ですが、さらに震源に近い親戚の住む家に片付けの手伝いを兼ねてお邪魔しております。

地震直後は倒れた家具や家電、割れた食器などが散乱し足の踏み場もないほどで、実際スゴイ揺れだったようです。親戚2人はたまたま外出中で家具の下敷きになることもなく無事でした。
約二十数年前に建てられたこの家はコンクリート製です。家自体の被害はほとんどなく、目立つのは壁紙の亀裂ばかり。丈夫なんですね。機密性のある静かな室内にいると、地震の事など忘れてしまいそうです。
ito-20110320b.jpg

地震で大きく揺れる度に、そこらじゅうギシギシ・ガタガタで廊下は砂埃だらけの古民家暮らしに少々疲れ気味の今日この頃・・。それでも、倒れることなく家族を守ってくれたのだからこれからも大事にしようと思いつつ、一部屋くらいこんな安心感のある空間があってもいいなぁ・・と思った震災10日目の昼下がりでございました・・。

「にほんブログ村」住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[犬]ランキング・上位復活を励みに頑張ります・・
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

震災3日前・・・鉢植えの花リレー:クリスマスローズ [花]

震災前の”古民家の日々”にいつになったら戻れるのでしょう・・。
パソコンに保存されている写真を眺め現実逃避モードです・・。
ito-20110320a.jpg
地震3日前の写真ですが、被害を受けず助かりました。 庭に植えているクリスマスローズでは不可能なこのアングル。玄関で開花した鉢植えのクリスマスローズを下から見上げると何だか地面を歩く虫の気分になりました。

花を見ていると本当に癒やされます。
仕事部屋の床とエアコンが雨漏りで水浸しになった事など忘れさせてくれます・・・。

「にほんブログ村」住民です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
[犬]ランキング・上位復活を励みに頑張ります・・

タグ: 鉢植え

震災3時間前の花リレー [花]

地震に襲われる3時間前に撮影した、ロックガーデンのクロッカス。
ito-20110318c.jpg
写真を撮ったことすら忘れていました・・。
そろそろ庭の奥の方でも球根たちが芽を出していることでしょう。

お彼岸ですがお墓へ行くことができないので、仏壇に手を合わせて家族の無事に感謝をしたいと思います。


「にほんブログ村」、「人気ブログランキング」にも参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ 人気ブログランキングへ
ランキング・上位復活を励みに頑張ります・・。

タグ:
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

震災に疲れた心を癒やす花リレー・・ [花]

ito-20110318a.jpg
あんなに待ちわびていた春に、こんな事態が待ち受けているとまさか思ってもいませんでした・・。
近所を歩けば目につくのは屋根瓦が落ちた家、壁の崩れた蔵、倒れたブロック塀・・。大工さんと瓦屋さんにお願いはしているものの、わが古民家も修復の目途は立っておりません。

ito-20110318b.jpg
地面に飛び散った瓦の隙間に、クロッカスが芽を出していました。
片付けの合間に見つけた花リレーに少しだけ癒やされた古民家の日々でございます。

「にほんブログ村」、「人気ブログランキング」にも参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ 人気ブログランキングへ
ランキング・上位復活を励みに頑張ります・・。

タグ: 大震災
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨漏り [古民家]

昨日の夕方から今朝まで降り続いた雨と雪で、廊下と仕事部屋には雨漏りが・・。
ito-20110316a.jpg
ブルーシートが足りなかったため、覆いきれなかった屋根の破損部分から雨水が浸入してきたようです。それでも天辺の大きな穴を塞いでもらったお陰でこの程度で済みました。幸い日中は晴れの予報です。

お願いしている瓦屋さんと大工さんは隣町で距離があり、現在ガソリンの調達が困難なためわが家まで来ることができない状況です。とにかく晴れの日が続くことを願います。
ito-20110316b.jpg
大工さんが煙出しの内側から丁寧にこしらえてくれたハクビシン対策のネットと板も無残に屋根ごと崩れ落ちました。家のあちらこちらに穴があきましたが、余震の続く古民家にはハクビシンも近づかないようですね・・。


「にほんブログ村」、「人気ブログランキング」にも参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ 人気ブログランキングへ
ランキング・上位復活を励みに頑張ります・・。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地震と闘った土蔵と古民家 [土蔵]

あれだけの地震でも基本形状は保っている土蔵。
ito-20110314a.jpg
予想より遥かに頑丈でした。正面の壁は完全に崩れております。
いずれ壊す予定ではありましたが・・残念です。

屋根に空いた穴は、元とび職という心強い助っ人2人が急きょ来てくれてブルーシートで塞いでくれました。
ito-20110314c.jpg
自分一人では屋根の上に登ることすらできず、そのままでは雨漏りが確実な状態だったので本当に涙が出るほどうれしかったです。

ito-20110314b.jpg
そして、上にあるとそれほど大きく感じなかった煙だしの屋根ですが、こうして崩れ落ちた残骸をみるととてもスゴイ大きさです。けが人が出なかったことだけが幸いでした。

わが古民家周辺では、いまだ水道が復旧しておらずガソリン・物資の調達も困難を極めております。生きていられただけで本当に幸せだと思いますが、ここにきて忍び寄る第二の不安が・・。雨も少し降ってきました。午前中のうちに、給水所で水を確保し明日いっぱいは家から出ないことにします。

もし、ここまで避難指示が出たら正直なところ逃げ場はないのでは・・という思いもあり、家族会議の結果”命を守ってくれたこの家でとりあえずライフラインの回復を待つことにしよう”ということになりました。とにかく、事態が収束の方向へ向かってくれることだけを願います・・。


「にほんブログ村」、「人気ブログランキング」にも参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ 人気ブログランキングへ
ランキング・上位復活を励みに頑張ります・・。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

地震被害 [古民家]

本当に恐ろしい揺れでした。
屋根の上から雪崩のように瓦が落ちてきたのを部屋にうずくまり窓から見たときには、正直もうだめかと思いました。

家族の命を守ってくれた古民家。とりあえず形を保っています。
ito-20110313a.jpg
煙だしの半分が落ちました。

蔵も信じられませんが、形を保っています。
ito-20110313b.jpg
写真に写っていない正面の白壁は全部落ちています。

宮城にいる大勢の友人と連絡が取れません。
無理とは思いますが、もしこのページを見ることができたら安否についてコメント下さい。
こちらは水道以外のライフラインは今のところ機能しており、家族全員けがもなく無事でおります。
タグ:古民家 地震
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

無事です [古民家]

わが家一同、ケガもなく無事です。
家に守られました。
取り急ぎ、遠方の親せき・友人の皆様へ
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅