So-net無料ブログ作成

2010年の完成を目指し・・ [丸石自転車-再生記]

今年の春に完成した「各種作業場」兼「各種宴会場」にて、何となく始まった古い丸石自転車の分解清掃ですが、現在作業は冬季休業中でございます・・。
真夏は草むしりの休憩場所としてこの”日かげ”を最大限に活用しておりましたが、さすがに北風吹き荒れる季節ともなると日中日差しが入らない北部屋ということもあいまって、ジッと自転車を分解清掃する気にはなれない寒さなのであります。まぁ、雪が積もれば自転車には乗れないので・・。

ito-20091230a.jpg
そんな訳で、前半分だけが”それなりに”キレイになった状態で年を越すこととなりました・・。タイヤは後の方が傷みが激しく、荷台他各部もサビサビですし、作業的にはまだ半分以上残っていることは確実ですな・・。来年中には、何とか走れる状態にしたいものであります。

そして、この記事が2009年最後の投稿になりそうです。
今年もたくさんの方々から、コメント・niceをいただき本当にありがとうございました。おそらくは(間違いなく)来年も限りなく同じような一年になることと思われますが・・、どうぞお暇なときにでも覗いていただけたら幸いでございます。 あとでゆっくりこの一年を自らのブログで振り返ってみますかな・・[犬]

ブログ村にも参加しております!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
[グッド(上向き矢印)]ぜひ村の方へも、ご訪問いただければ幸いでございます[犬]

それでは皆様、よいお年を・・。

今年のスキマ、今年のうちに・・・ [古民家]

仕事部屋の縁側と玄関へと続く縁側廊下を仕切る一枚のドア。
厳寒の玄関から侵入してくる冷たい空気を遮るという大事な役割をもったドアですが、当然の如くここにも貼りつけてあるスキマテープは、柱にドアがぶつかる衝撃と音を和らげてくれるという効果も併せ持っております。

ito-20091229a.jpg ito-20091229b.jpg
数年前に張り付けたテープのスポンジ部分は、日々の往来による摩擦で所どころ千切れ落ち、更には空いた穴に指を突っ込んでドアを開けたくなる衝動により・・、かなりボロボロになっておりました。今年も残すところ、あと2日。隙間のない新年を迎えるため、先日予備に購入していた新しいスキマテープに張り替えました。

これで気持ちのよい新年を迎えられそうです・・。
ito-20091229c.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

茶色のカーテン・・・第二の人生も日避け? [庭]

緑のカーテンネットに残ったゴーヤと朝顔の蔓と枯葉と種・・・。
ito-20091228a.jpg
下の方にある朝顔の種を試に採ってみると中身がカラッポ、というものが意外に多いことが判明。果たしてどれだけの種を採取できるのか、年内には総撤去したいところですがお天気次第といった感じの今日この頃でございます・・。瓦屋根に絡みついていた最上部は雪と強風で自然落下してきているので、ホッとしております。

そして、この枯れた蔓を使って試してみたかった事がひとつ。
夏場の外仕事に欠かせない麦藁帽子のてっぺんがホツれて小さな穴ができていたのですが、それがしだいに少し大きな穴へと成長しておりました。この穴を枯れ蔓で編んで補修できないものかと思っておりました。最初、朝顔の蔓がいいかな?と剪定鋏で切りとってみると意外にもろく、手で引っ張ると簡単に千切れてしまいます。一方、ゴーヤの枯れ蔓は結構引っ張りに強くいけそうな感じです。
ito-20091228b.jpg
他にも丈夫そうな夏雑草の枯草など使えそうな材料は色々あるので、冬の夜なべ仕事として?試してみようと思います。


ブログ村にも参加しております!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
村の方へも[グッド(上向き矢印)]ご訪問いただければ幸いでございます。[犬]

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

平成22年寅年 [日々]

週間天気予報に来年1月が出てくるとシミジミと今年一年を振り返り・・・と、しんみりとする暇もなく”年賀状は〇〇日までにお出しください”というチラシを横目に慌てて年賀状を書いている毎年恒例クリスマス明けの数日間・・。果たして、元旦に到着しているのかが気になる所ではあります。

普段からパソコンで文字を書くのが当たり前となり、いざ年賀状に一言コメントを書こうという時、小学校レベルの漢字が思い出せず・・パソコンで変換し確かめるという作業を繰り返しているのが我ながら誠に情けない次第であります。冬休みの宿題として?、漢字ドリルでも買ってこようかな・・。

今年は年賀状用にお年玉抽選番号付きの切手を買いました。(品切れ状態で枚数限定となりましたが・・)わが家からの年賀状が届いた友人各位は是非お確かめ下さい。気になる商品は、こちら[http://yubin-nenga.jp/otoshidama/index.html]です。1等は100万本に1本なんですね・・。
ito-20091226a.jpg


ブログ村にも参加しております!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
村の方へも[グッド(上向き矢印)]ご訪問いただければ幸いでございます。[犬]

タグ:年賀状 寅年
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰って来たMr.・・・ [日々-車輪]

ニュースでチラッと見ただけですが・・、シューマッハがF1に復帰するとのこと。ツーリングカーなど別カテゴリーへ参戦というのはよくありますが、一度引退したチャンピオン・ドライバーがF1へ復帰するというのは、少なくとも最近では記憶にありません。この家に越してきてからは少し遠のいていたF1観戦ですが、来シーズンは久しぶりに第1戦(バーレーン?)から楽しんでみようかな[TV]。 ただ実際のところ、体力的・精神的にもかなり厳しいのでは?・・、というのは素人考えなのか・・。個人的には好きなドライバーなので是非頑張っていただきたいと思う、クリスマスイブ前日の静かで微妙に落ち着かない午前中でございます。

そして、日々お仏壇に手を合わせるわが家でありますがクリスマスは大好きな行事でして(^_^;、嫁さまが準備している料理の仕込みをチラチラと覗き見しつつ、あまり近くでウロウロしていると怒られるので・・、仕事部屋にもクリスマスの飾り付けなどして、気分を盛り上げつつ仕事に集中しております・・。
Mr.ビーン仕様のミニ(のミニカー)を見ていたら、10年くらい前に見たことがあるミスター・ビーンのビデオが見たくなり、昨日レンタル店へ探しに行ってきました。今どき、借りる人は居ないだろうなぁ・・(というかお店に置いているのか?)と、海外コメディ・ドラマコーナーを隈なく探すと・・ありました!(・_・;しかも数本がすでにレンタル中・・。

晩飯後、今でも十分笑えるネタで腹筋を軽く鍛えましたが、ミニを軽快に操るビーンのドライビング・テクニックはシューマッハにも負けていない・・、と錯覚するほど巧みでした。実際、ビーン役の彼はかなりの自動車好き(スピード狂?)らしく、私はミニカーでしか見たことがないスーパーカー”マクラーレンF1”を事故で大破させた(けど本人はコメディのように無事)という伝説?の持ち主でもありますね。
ito-20091223a.jpg
さて、今年はサンタクロースに(本物の)ミニをお願いしますかな・・。助手席に乗せる”テディ”はすでに準備してあるので・・・。

ブログ村にも参加しております!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
村の方へも[グッド(上向き矢印)]ご訪問いただければ幸いでございます。[犬]

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

今日の野鳥:ジョウビタキ [庭]

朝、庭で可愛らしい鳥の鳴き声がしたので暫し眺めると・・シジュウカラ、そしてジョウビタキが枝から枝へ飛び移りつつ、プルプルと体と尻尾と震わせていました。
ito-20091222.jpg
そぉ~っとカメラを取りに行き、家の中からですが海棠の枝に止まるジョウビタキを撮影することができました。もう少しズームできそうなので次回挑戦してみたいと思います。ちなみに、シジュウカラは動きが速く全く無理でした・・。 さて、明日は誰が来るだろう・・。


着ぶくれスズメ全員集合! [日々]

寒~い日々が続いております。
仕事部屋の窓からスズメを眺める日々が続いております・・。運動不足解消と体を中から温める目的で、雪の晴れ間を見計らい外へ出て軽く雪かきなどした後、蔵の方へ行くとそこにもスズメの大軍がおり・・、枯れたコスモスの種など食べていたもよう。 突然の足音に驚き一斉に蔵の屋根へと避難しました。
ito-20091221a.jpg
良く見ると、全員現場仕様の防寒着を着ているかのごとく膨らんでいます。こんだけ集まると結構重そうですね・・。実は、蔵の壁に入ったヒビの原因だったりして・・。


ブログ村にも参加しております!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
村の方へも[グッド(上向き矢印)]ご訪問いただければ幸いでございます。[犬]

タグ:すずめ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雪の格子窓 [日々]

何だか今年は急に冬のスイッチが入ったように思うのですが・・、そんな冷蔵庫暮らし2日目の今日。
昨日のからの雪は降ったりやんだり、振ったり降ったり吹雪いたり・・・。風が吹くと西側と北側の各部屋が急速冷蔵室へとバージョンアップします(冷凍室でないだけましかな・・)。 冬場、冷たい風が吹きこまないように西の縁側下に新たに設置した開閉式換気口は効果を発揮しているのかいないのか?。本領発揮は地吹雪シーズンの1月末から2月頃と思われます。

ito-20091219a.jpg
そして、完全に撤去のタイミングを逃した緑のカーテン用ネットですが、雪が積もると意外にキレイな眺めとなることが判明。枯れた蔓を取り去り、支柱とネットはこのまま外の窓枠として残すことにしました。来年また取り付けるのが大変だというのが実はホンネだったりしますが・・。ネットがあればハクビシンも登らないし、雪のカーテンがあると窓も汚れにくいようで嬉しいのですが、家とネットの間に積もった枯葉を掃除できないのが唯一の難点でしょうか・・。

庭を眺めると、石灯篭もキノコの木もスッポリ重さそうな雪帽子をかぶってますね。(雪が止んだら写真獲ってこよう・・)


ブログ村にも参加しております!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
村の方へも[グッド(上向き矢印)]ご訪問いただければ幸いでございます。[犬]

タグ:
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

古民家いい家一度はおいで! できれば春になってから・・ [古民家]

冷蔵庫の要らない季節がやってまいりました・・。本日、誠に寒いです・・。トイレに行くのにも上着が必要です・・といっても外トイレではありません・・。 毎年雪が積もると、この家で最初に迎えた冬のことを思い出します。 それまでは、古いとはいえマンション暮らしの日々で、冬でも小さなファンヒーター1個で何とか過ごせる環境でした。 

わが古民家へ引っ越してきたのは4年前の夏。外は酷暑でも天井の高い畳の部屋は快適そのもので、あちこちガタガタではありましたが、念願の古民家暮らしを手に入れ”気分は最高!”のキリギリス一家でありました・・。やがて秋、そして北風が吹き荒れる頃になってはじめて、それまで快適だった隙間から冷たい空気と時に雪までも・・吹きこんでくる事実を知りました。一言でいうと「想像を絶する寒さ」でした。 それからは、窓枠や建具、白アリに齧られた床や柱の隙間などに手を当て、冷たい風が吹きこんでいないかを無意識に確認してしまうクセがつくほど・・、スキマと闘う日々が続きました。

そんな努力の甲斐あって、現在では何とか泣かずに耐えられる冬の日々を送っております。体が寒さに慣れてきたというのも実際あるとは思いますが、100年以上前にこの家で暮らしていたご先祖様は、さぞ厚着していたんでしょうなぁ・・。
ito-20091218a.jpg
家の周りに雪が積もると、普段は暗い北側の部屋に雪の反射光が窓から差し込み明るくなるのは嬉しいことです。気持ち暖かくなったような・・。あと、周囲をウロつくハクビシンの行動が足跡ですぐ分かること・・ですね。 ということで、気が付くと全然UPしていなかった”古民家カテゴリー”へ久しぶり(無理やり?)の投稿ございました。(最近、古民家の日々というより、いとまたろうの日々になっていたので・・。)


ブログ村にも参加しております!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
村の方へも[グッド(上向き矢印)]ご訪問いただければ幸いでございます。[犬]

タグ:古民家
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

元気一杯!かぶ畑!と・・・ [畑]

朝の冷え込みにも負けず、プチ菜園で元気に育っている”白かぶ”御一行様。
ito-20091216a.jpg
ここへ越して来るまでは、どちらかというと嫌いな部類に入っていた”かぶ”ですが、”とれたて新鮮”ばかりを食べているうちに?、どちらかというと好きな部類に仲間入りしていることに最近気が付いた美味しいカブ。農産物直売所では見るからに美味しそうなカブが一束(5、6個)¥100の時もあり、何とも嬉しいやら農家の方にはこんなに安くて申し訳ないやら・・という複雑な心境ながらも笑顔で買い物カゴに入れるのでありました。
スープ・ポトフ・漬物などにしていただきますが、嫁様曰く少しもったいないくらい厚めに皮をむくのが美味しくいただくポイントだとか。思うに皮周辺に以前私が苦手としていた何らかの成分が含まれていたのではないかと推測されます。 カブ嫌いのお子様には一度試してみては?・・。 

そして本日も、仕事部屋から眺める庭では野鳥による壮絶な餌とり合戦が繰り広げられております・・。天気予報にはいよいよ雪だるまも登場しており、そんな時のスズメ達は完全本気モードです。満員電車状態の餌台切り株へ挑む勇気のないチーム-気弱スズメは、小石だろうと枯草だろうと”食えばわかる!”といった猛烈なスピードで地面を突きまくっております・・。ふと遠くの切り株を見ると、ドッカリと陣取り「コレ全部おれのだかんね~」とホントに食べつくす勢いの意地汚い山鳩の横顔が妙に堪にさわり(ー_ー”、さりげなく庭に出てエサ取りレースを一度リセットしてしまった大人げない自分でした・・。

そして、戦いの終わった静かな庭の岩の上に一羽の野鳥が・・。一粒たりとも残っていないエサ場に立ち、じっと空を見上げる黄昏ツグミ・・。その眼には薄らと涙が・・浮かんでいたかは分かりませんが、まるで映画のエンディングのようでありました。

ito-20091216b.jpg
さて、雪が積もる前にわが家のカブ達も収穫した方がいいかな?・・。


ブログ村にも参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
村の方へも[グッド(上向き矢印)]ご訪問いただければ幸いでございます。[犬]

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画