So-net無料ブログ作成
検索選択

朝採り原木なめこ [食べ物・おつまみ・お酒]

ito-20091031b.jpg
ito-20091031a.jpg
数日前に芽だし?を確認していたわが家の「原木なめこ」でありますが、今朝収穫すべく庭の奥へ行ってみると・・正直ちょっと引く程の勢いで各部から飛び出しておりました・・。僅か数日で数倍のボリュームに成長しており、小さなボールいっぱいの嬉しい初収穫となりました。今年はダメかと思っていましたが、むしろ過去最高と思われる勢いです。
台所に持ち帰り洗ってもらうと、見るからに旨そうなオーラを放っております。
ito-20091031c.jpg
そして早速、本日晩御飯のとん汁具材としてすでにお腹に収まった獲れたて”なめこ”は、新鮮そのもので臭みもなく誠に美味しい秋の味覚でございました。

ブログ村にも参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
村の方へも[グッド(上向き矢印)]ご訪問いただければ幸いでございます。丸石自転車のレストアもすっかりご無沙汰ですが・・、そろそろ何かやりましょう!(苦笑)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

満月まであと?日 [土蔵]

ついさっきまで西の小山でお日様が輝いていたと思ったら、あっという間に蔵の上ではお月様が・・。これからどんどん短くなる貴重な明るい昼間を無駄にしないように・・、そして冬の準備も始めないとな。
ito-20091030b.jpg
いずれは解体する運命にある土蔵の屋根瓦を月の光が照らしております・・。約100年前に建てられたこの蔵の中には、この家に越して来る時(秘かに)期待していたお宝はありませんでしたが・・、お金にならない価値のあるものがまだ入っており、それらを救出するまでは何とか(自然に)壊れてしまわぬよう、ご先祖様にお願いする日々です。
そして、蔵を構成する貴重な古材は母屋の修復用として可能な限り保存したいと考えておりますが、どこに置いたらいいものやら・・。その時までゆっくり考えておきましょう・・。

ブログ村にも参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
村の方へも[グッド(上向き矢印)]ご訪問いただければ幸いでございます。

タグ:土蔵
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

ガマズミの紅葉 [庭]

今朝は結構冷えました。
庭に出て久しぶりに真っ白な息を吐きながら、紅葉したガマズミを近くで眺めると朝露で濡れた葉っぱの陰に真っ赤な小さい果実が一粒、鳥の目を逃れてひっそりと朝をむかえていました。
ito-20091030a.jpg
そう言えば、昨日収穫した方の赤い実は”ウメモドキ”で、お酒に漬けるにはあまり向いていないのか、手持ちの果実酒の本には載っていませんでした。ガマズミは疲労回復・美容・食欲増進などに効果があるようですが、残念ながら果実酒にするほど実が残ってませんね・・。来年は忘れずに収穫して漬けてみましょう。


タグ:紅葉
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

珍味三点盛? [食べ物・おつまみ・お酒]

色鮮やかな庭木の実り。ほぼ緑一色だった夏の後だけに、眺めているだけで楽しくなります。
ito-20091029a.jpg
先日収穫した「なつめ」は只今乾燥中&漬ける瓶待ちの状態ですが・・、嫁様が料理にも使ってみたいということで、2回目の収穫も計画中。今朝は風もなく穏やかだったので、庭に出て秋の進行具合を観察すると、棕櫚の木に絡ませている蔓バラにオレンジ色のローズヒップが実っていました。
ito-20091029b.jpg
アーチに仕立てている蔓の下から覗きこむと、オレンジ色の実と薄緑色の葉っぱ、そして蔵の白い壁のコントラストがとても柔らかで綺麗でした。 手袋をして隙間から手を入れ、一粒一粒プチプチと摘んでみましたが、奥の方はトゲの攻撃に負けて獲れなかったため、ごく少量の収穫となりました。 ブレンド用に?、赤い実(名前忘れました・・)もチョコっと摘み取り・・、またひとつ果実酒のストックが増えそうです。


ブログ村にも参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
村の方へも[グッド(上向き矢印)]ご訪問いただければ幸いでございます。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

きのこの木 - 4度目の秋 [庭]

蔵の裏にあった桜の大木を切りたおし、その太い幹にキノコの菌をコマ打ちしたのは4年前のこと・・。
夕方、何となく誘われるように庭の奥へ行ってみると・・、横たわるキノコの木のてっぺんに小さな”なめこ”がニョキニョキっと顔を出していました!
ito-20091028a.jpg
周囲の木々を剪定し風通しが良くなった影響か、昨年頃から皮がパカパカと剥がれはじめ、今年は半ば収穫を諦めていただけに、とても嬉しい収穫の秋となりそうです。
ito-20091028b.jpg
嫁様的には、キノコが採れなくなった後のボロボロになった原木を堆肥として利用するのが今から楽しみなのだそうです・・。いつの日か造る予定の”庭の奥をめぐる不思議な小道”ができる頃には、あとかたも無くなっているのかな・・。


ブログ村にも参加しております。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
村の方へも[グッド(上向き矢印)]ご訪問いただければ幸いでございます。

タグ:原木なめこ