So-net無料ブログ作成

丸自-再生記★No.夏休み [丸石自転車-再生記]

作業部屋の暑さと多忙で、しばらく中断状態となっている丸石自転車再生作業。
古い自転車を分解していたら何となく自転車の歴史などにも少々興味がわき、図書館で関連の本を借りてきて食休みにパラパラと眺めております。明治の初め頃はまだ道具として認知されておらず?、歩行人の安全を脅かす邪魔者(よそ者)扱いだったようです。

実は前回の記事から作業自体は少しだけ進んでおり、只今左側のペダルを分解清掃中です。それは良いのですが、勢いあまってベアリングの蓋まで取ってしまい・・数粒が錆と粉塵の海(ブルーシート)へ飛び込んでしまったため(号泣)、洗浄してグリースアップしなければならないことに・・。 先日、ホームセンターで使えそうなグリースも買ってきたので、夏休み明け?か作業部屋が涼しい日にでも挑戦したいと思います。 詳細は次回、ペダル分解清掃編?にて・・。
ito-20090729a.jpg

ブログ村にも参加しております。
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
[グッド(上向き矢印)]どうぞ宜しくお願い致します。


夏の夕暮れシルエット [日々]

まるで連凧のように、きれいに並んだゴーヤの葉っぱ。
ito-20090726b.jpg
緑のカーテン補完にはもう少々時間を要しそうですがコレはこれでキレイな景色です・・と言えるのは、除湿の効いた部屋の中から眺める場合に限り・・であります。いよいよ気温30度オーバー、湿度90%オーバーの季節がやってきました。 昨日から庭で始まったセミの合唱でさらに体感温度が増し、軽く夏バテの気配を感じる今日この頃・・。
ito-20090726a.jpg
夏のわが家の食卓の定番食材となったゴーヤ君。そして写真は、カーテンより今朝収穫した一番ゴーヤ。
これから次々と収穫リレーが続きそうなニガニガ君で、夏バテ予防に励みます。


ブログ村にも参加しております。本日のランキングは・・・。1位獲得なるか?。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
お忙しいとは存じますが・・、クリック[グッド(上向き矢印)]にて村をご訪問いただければ幸いでございます[犬]

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

見事な足場と不安な夜・・ [古民家]

ito-20090725a.jpg
屋根の修理をするために組まれた足場と緊張した面持ちの我が古民家・・。
手際よくあっという間に完成した見事な足場を眺め、すぐに頭をよぎったのは・・・「こりゃ、ハクビシン登り放題だな・・。」ということであります。手持ちのキャットカットを階段などに置きましたが完全防備は不可能なので・・、工事が終わるまで、神に祈るばかりであります。
仮に屋根に登られたとしても、天井裏への侵入口を”開拓”されなければいいわけですが・・、まぁいずれにしてもアタックされないことを祈りましょう・・。

ブログ村にも参加しております。ランキング1位獲得なるか?・・。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへにほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ
お忙しいとは存じますが・・、クリック[グッド(上向き矢印)]にて村をご訪問いただければ幸いでございます[犬]

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

メロン秒読み [ハクビシン(白鼻芯)]

ここ最近のネタは、自転車修理と緑のカーテンばかりのような気もしますが・・、実際そんな感じの古民家の日々・・。で、緑のカーテンですが、アサガオは背を伸ばすことに専念しており、花はもう少し先のようです。

ito-200907203a.jpg
採るタイミングが難しい(よくわからない)メロンですが、もしかすると自分以上に熟すのを楽しみにしているハクビシン・・・。すぐ脇の雨樋に取り付けたキャットカットが下にズレていることからも、付近をウロついていることが分かります。8月初めに予定している収穫を前にハクビシンに食われぬよう、ネットを周囲に絡めておきました。外側は簡単ですが、窓とカーテンンの隙間には入りたくなかったので・・、投網のように”シャッ”と投げいれたところ、いい感じに収まりました。
ito-200907203b.jpg
うまく?嫌がってくれるといいんですが・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

丸自-再生記★No.7 前輪周辺復元 [丸石自転車-再生記]

本日のお題は、前輪とフェンダー及びブレーキの復元と調整であります。取り付ける部品は、タイヤ・フェンダー・フェンダーサポート?・丸石ミニ看板・泥よけ、です。
ito-20090720b.jpg

まずはタイヤを仮止めし、フェンダーを通して丸石のミニ看板?を取り付けます。頭にしっかりと丸石マークが入った小さなボルトでフェンダーサポートと泥よけを固定します。復元作業は結構簡単で、あっけなく完成。
ito-20090720c.jpgito-20090720d.jpg

で、最後にブレーキシューの固定ですが、
ito-20090720e.jpg

前ブレーキはワイヤー式ではなく、金属棒で構成されたロッド式。レバーを引いてみると、その原理が分かりました。一部動きが渋いところと、調整箇所らしきナットにも潤滑剤をスプレー。しばらく待ってナットを緩めるとサビで固着していた金属棒がスカスカと動くようになりました。
ito-20090720f.jpgito-20090720g.jpg
おそらくは購入後未調整で遊びが多い状態だったので、シューを固定するアーチ部分を上に引っ張りながらナットを締めつけ、あとはシューの角度を適当に合わせ固定して完成です。
ito-20090720h.jpgito-20090720i.jpg
あとは実際に走行できるようになってから微調整することとします。
意外にスムーズに終わった前輪周辺の復元作業でありますが、唯一残念だったのは作業後にチェックするとフェンダーサポートを止めるボルトの丸石マークが逆さまだったことでしょうか・・。 さて、次回は・・何をやろうかな?。
ito-20090720j.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 レストアへ
ブログ村にも参加しております。どうぞ宜しくお願い致します。