So-net無料ブログ作成
検索選択

毎度おなじみ大掃除、と古物鑑賞 [インテリア・雑貨]

先日、ユニクロで北斎の浮世絵がプリントしてあるステテコを発見しました。時々コラボしている芸艸堂シリーズがまた新たにラインナップされており、どれか1枚買おうとしばらく眺めて悩んでいましたが、毎回自分が選ぶ柄は人気がなく割引ワゴンコーナーに並ぶことを思い出し(^^;「少し待つ」ことにしました。

家に帰り「そういえば、ウチに北斎の浮世絵があったよな?」とガサゴソ探し始めると、重ねている木の箱やら奥の方へしまい込んでいた古い楽器や額縁など、木製品のほとんどすべてが「カビだらけ」になっていることに気がつき(ーー;そのまま部屋の大掃除に突入するというありがちなパターンに・・。

2日がかりの大掃除が終わり、ようやく出てきた「赤富士」です。
itomataro-葛飾北斎 赤富士.jpg
もちろん、オリジナルではありません(^^;

現在の暮らしになってから、意図せず部屋の大掃除をし、奥の方へしまっていた古い物達を引っ張り出し磨いたあと少し飾って眺めるというのが、年に数回はあります。
itomataro-20170621-古道具.jpg
広く風通しの良い古民家から狭苦しいコンクリートの部屋に押し込まれ、古道具達もいまだ不本意なんでしょうね・・。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0