So-net無料ブログ作成
検索選択

歯医者通い [日々]

昨年から気になっていた奥歯のくぼみが、舌で触ってわかるほど大きくなってしまい、これ以上放置すると治療の時の辛さが倍増するのは経験上分かっていたので、重い腰を上げ歯医者さんに通い始めました。

昔から虫歯ができやすく、本当に小さな頃から歯医者さんに通っています。その体質は今も変わらず、食後の歯磨きをしていても必ず虫歯ができてしまいます。虫歯ができやすい原因はいくつかあるようですが唾液が少ないというは、自分に当てはまる原因の一つです。

それと、昨年の暮れに突然「顎関節症」になり、原因を調べている時に知ったTCH(無意識に歯を噛み合わせた状態にし続けたり、食いしばったりする癖)。歯と歯がくっ付いている状態だとその部分に唾液が届かないため歯の表面が再石灰化されず虫歯になりやすのだとか。
実際自分では全く意識していなかったのに、気がつくと歯を食いしばっていることが多いことに驚きました。これも原因の一つだったんですね。

図書館で、このTCHを自分で治すという本を何冊か借りて実践したところ、2ヶ月くらいでそれほど意識しなくとも口の中で歯を噛み合わせない状態を維持することができるようになり、顎関節症も完全に治りました。そして、顎関節症は本を読んで自分で直せましたが、虫歯はどんな本を調べても自分で直せないことも分かりました・・。

毎度のことですが、歯医者さんで診てもらうと治療してもらいたい歯の他に、治療した方が良い歯が5本くらい見つかります(ーー;。 今回は全部で8本治療することになりそうな・・。

この事を家に帰って嫁様に話すと「あんなに歯磨きしているのに!」と、いつも本気で驚かれます。
ちなみに嫁様、虫歯の治療をしたことがありません。ようするに虫歯になったことがないそうです。私にとってはそっちの方が驚愕ですが・・。実際、歯石の掃除などたまに歯医者さんに行くと、歯医者さんにも驚かれるそうです(笑

猫のゴロゴロという振動?には治癒効果があるらしいので、お昼寝していたTARAO君をナデナデしたあと今度治療予定の歯の近くをくっつけて添い寝してみましたが、虫歯には少しパワー不足のようです(ーー;
itomataro-20170421猫の牙.jpg
TARAO君、羨ましいほど立派な歯というか牙ですな・・


顎関節症を自分で治す本。
探すと色々あります。↓

自分で治せる! 顎関節症 (健康ライブラリーイラスト版)


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0